人気ブログランキング |

カテゴリ:墨彩書画( 31 )

阿弥陀経

e0295551_22443527.jpg
画仙紙(色紙サイズ)  筆   墨  顔彩


昨日は画用紙にペンで描いたので、今日は和の画材を使って描いた。
このレイアウトはよく目にするので、真似をしてみた。墨の円を大きく描きすぎて、プリンターのスキャンがギリギリだった。
円の周りの言葉は、阿弥陀経の一部。阿弥陀経の原題の意味は「極楽の荘厳」ということらしい。

昼近くに起きると、家内がいない。
「ん? どこに行った」
テーブルの上のメモに
「行ってきます。食べ物は冷蔵庫に」
と書いてあった。
あっ、そうか友達とランチ、と言っていたな。

冷蔵庫には、ゆでタコ、ローストビーフと山芋、納豆、イカの塩辛。
皆、酒の肴になる。今日は昼酒だ。ついつい口元がほころぶ。
生タコは大葉とゆずの皮を刻んで入れて酢の物にしたら美味しかった。山芋の短冊も美味しかった。きっと体調がいいのだろう。缶ビール4本いただきました。

家内が帰ってきたのは夕方6時過ぎ。久しぶりにあう友達と5時間も話し込んでいたそうな。
ソフトドリンク飲み放題、食事も食べ放題とはいえ5時間の会話。アルコール抜きでよく5時間も、と感心、いや呆れてしまう。
帰ってきて私が食事(オムライス)をしている間も、ああだこうだと言う。
「5時間もしゃべってまだ足りないの」
と嫌味を言うと、
「相手がちがう」
と言う。
参りました。

ランキングに参加しております。ポチッとしていただけると励みになります
 ↓  ↓  ↓








by souichinoyume | 2019-02-08 22:50 | 墨彩書画 | Trackback | Comments(2)

新年おめでとうございます。

e0295551_08014524.jpg
画仙紙(色紙サイズ) 彩色筆 顔彩

年末からバタバタした。
商談が無事にすみ、すぐさま年賀の用意をした。
幸いだったのは、長男の高校生の孫が家族よりいち早くやってきて、手助けしてくれたことだ。
孫は、いつもならゲーム機を持ってきて、夜通し遊んでいたのが、この年末は宿題と着替えだけを持ってやってきた。
家内の買い物に付き合って、重いものを持ってくれる。
「ずいぶん助かった」
家内は喜んでいた。
普段は二人分の買い物だけですむところを、七人分の食材を揃えるのだから疲れる。
よくやってくれた。

娘家族は大みそかにやってきて、二日の夜に帰っていったが、長男は残って昨日の初詣にも付き合ってくれた。
我が家は、年始に能勢の妙見さんに参拝するのが習わしになっている。山の上でずいぶんと冷える。雪がちらついていた。
長い階段をのぼるので、孫は、二年前の骨折で足を悪くした家内に腕をかして、山頂の門をくぐった。ついこの前に生まれた気がするのに、孫は高校1年生になって、いつのまにか私の身長より高くなった。

その日、お寺で嬉しいことがあった。
家内と孫がおみくじを引いたのだが、二人とも同じ番号が出て、みくじを開いてみると、大大吉だったか、とにかく大吉より上の、いちばん縁起のいい札を引いた。
家内はくじ運があまりよくない。それだけに、孫と一緒に良いくじを引いたことをとても喜んだ。
今年、二人に良いことがたくさんありますように。
ちなみに、私はおみくじは引かないと決めている。

御祈祷をあげてもらい、お札をもらって帰宅した。そして、その日の夜、娘が車で迎えに来て孫は帰っていった。
いいお正月だった。

※ 追記:(誤)大大吉 (正)上々大吉 でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3日、6時10分ごろ、熊本県和水(なごみ)町で震度6弱を観測する地震があった。毎年のように、正月あたりで地震が起きる。日本は地震大国と言われているが、なんともやるせない思いだ。 


ランキングに参加しております。ポチッとしていただけると励みになります
  ↓  ↓  ↓






by souichinoyume | 2019-01-04 07:01 | 墨彩書画 | Trackback | Comments(8)

無垢な気持ち

e0295551_22225927.jpg


久しぶりに純和風の書画をかいた。

先日、障子を張り替えたが、その紙が残っている。
ふと、この紙で描いてみようとおもった。
画材は障子紙、墨、筆、顔彩、久しぶりに純和風の材料をつかった。
紙が薄いせか、にじむにじむ。面白い。

泊りがけで遊びに来ていた末っ子の孫が昨夜帰った。
帰る時、泣きだした。
帰りたいけど、帰りたくない。
小学校3年生。長男も次男もこの年齢の頃、帰宅する時に泣いた。
多感な時期の入り口にはいったのだろう。
抱きしめてなぐさめる。
孫はかわいいな、と感じる瞬間である。

ランキングに参加しております。ポチッとしていただけると励みになります
 ↓  ↓  ↓







by souichinoyume | 2018-11-25 22:42 | 墨彩書画 | Trackback | Comments(4)

日々是好日

e0295551_07264816.jpg


「日々是好日」と書いて、「にちにちこれこうにち」と読むらしい。
私はずっと「ひびこれこうじつ」と読んでいた。それも63年間も。恥ずかしい。
初見でそんな風に決めつけて読んでいたためか、そもそもこの言葉があまり好きではなかった。
毎日いつも良い日、と解釈して、人はそんな風に過ごせるわけがないだろう、おめでたいことを言うな、という思いでいた。
けれども調べると私の決めつけはまったく間違っていたものだった。

日々是好日は禅語だった。
良い日、悪い日と判断するのではなく、優劣や損得に関しての言葉ではなかった。
幸運の日があっても、後日に不幸がやってくるかもしれない。ここでの「好」はそういう好悪ではなく、そうしたことにこだわらず、あるがままにその日を清々しく送れということらしい。過ぎ去ったことにこだわるな、先のことに怯えるな、今を精一杯生きることが素晴らしいのだ、ということ。
そういうことだったのか、と反省。この歳になっても知らないことばかりだ。まあ、それでもかまわないけれど。

知らないといえば、今朝、イオンシネマで映画を観にいった。
「モリのいる場所」
熊谷守一の映画だ。日本の有名な画家、書家だが正直に言うと名前を知らなかった。猫の絵だけは記憶にある。
主人公、守一に山崎努、妻役に樹木希林、このキャスティングだけでも魅力的なのに、熊谷守一が絵描きで書も書く芸術家というのだから、観ずにはいられなかった。
映画館を調べると近くにあった。イオンシネマでやっている。家から車で二十分もかからない。
しかし、公開してから日がたつからなのか、朝の九時二十分からの一本かぎり。イオンモールのシネマは一つのフロアに四つも五つもスクリーンの劇場が並んでいる。今はこんな風になっているのだな。朝が早いからどうしようかと迷ったが、気になって朝四時に目覚め、結局観にでかけた。家内はまだ寝ていた。この日はリハリビがあるし、この手の映画はまったく興味をしめさないので、起こさずに一人ででかけた。映画を一人で観るのは何十年ぶりだろうか、いつも家内が一緒だから冒険に出るような気持だった。
着いたのがぎりぎりで、シネマホールに行くとチケットは自動販売機で買うようになっていた。初めてATMを扱うみたいでさっぱりわからない。あせっているから係の人を呼んで購入した。歳を感じたが、最近ちょっと開き直ることができるようになったので、存外平気だった。

素晴らしい映画でした。楽しくて楽しくて、瞬きもせず一語一句セリフももらさずに聞きました。真剣でした。
記憶に残っているセリフは
「下手ですね。下手でいい。下手も絵のうちです」
でした。
今日の絵と書は影響を受けてかきました。私は単純な性格なのです。

追記
日日是好日」について禅語としては「にちにちこれこうにち」と読むのが正しいとされるが、「にちにちこれこうじつ」とする例もある。
日常的な表現としては「ひびこれこうじつ」とも読み、同様に、「ひびこれこうにち」「ひびこれよきひ」とする例もある、
と、Wikipediaに書かれている。
なんだこれは。「ひびこれこうじつ」でもよかったんだ。
わかったようなことを書いて申し訳ありませんでした。
日本語嫌い!



ランキングに参加しております。ポチッとしていただけると励みになります。

にほんブログ村

by souichinoyume | 2018-06-12 21:07 | 墨彩書画 | Trackback | Comments(0)

八面起清風

e0295551_16262728.jpg

「八面起清風 」 はちめんきせいふう、と読む。
安心の境地を得た自由な心をあらわしている句らしい。
この句の上に、「両頭共坐断」の言葉がが付いている。
読んで字のごとしだが、両頭というのは、

生と死
善と悪
徳と失
愛と憎
勝と負
苦と楽

と言う意味で、私のような凡夫などはこれらにとらわれて、その狭間で一喜一憂、右往左往している。
達磨大師をはじめ、良寛和尚や一休禅師などはこの両頭から一切のこだわり、全てのとらわれから長い坐禅修行の末に抜け出され、素晴らしい禅の悟りを得られたとある。
この禅語はそうした禅的境涯の鮮烈なるすがすがしさをあらわした語である。

参考 : 群馬県高崎市 「少林山達磨寺」ホームページ  http://www.daruma.or.jp/index.php

今日は七夕さまだ。
いつからかこの行事も自分の意識から薄くなり、離れたものになっている。
がしかし、今年はちょっと感じがちがう。家内が昨日退院してきたからだろうか。
外はあいにくの雨だ。室内で平々凡々の穏かな時間を過ごしている。
入院など無かったようような変らない日常だ。これがいい。感謝。

今日の1曲
山本潤子 - 海を見ていた午後

↓↓↓ポチッとお願いいたします


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
by souichinoyume | 2015-07-07 16:51 | 墨彩書画 | Trackback | Comments(4)

泥中の蓮華

e0295551_7242651.jpg

「泥中の蓮華」はお釈迦様の言葉。
蓮華は泥中で、はじめて花を咲かせる。泥なくしては美しい花は咲かない、という意味らしい。
人も同じで、生きていくうえで泥を肥料とし、昇華させる、ということらしい。
泥にまみれながら、つまりいろいろな辛さ、苦しみ悲しみの中で人は成長するのだ、己を美しいものに昇華さすのだ、という教えなのだと思う。くさらず、あせらず、地道に努力せよということだろう。

今日の絵は、先日買ってきた2倍サイズの画仙はがきに描いてみた。今回も色をのせると墨線がにじんだ。まだ墨のことがわかっていないのだろうな。もうちょっと、このあたりを研究しないといけない。

半年前から頸椎が痛み出し、つねに左の肩から指先にかけてしびれがある。病院にいけばいいのかもしれないが、神経の集まる場所だから、あれこれさわられるのに抵抗がある。もう歳だからあちこちガタがきている。だから、もういいかと思ったりしている。
歯がまた痛みはじめた。こればかりは我慢が出来ないので、痛みが増せば月曜日あたりに治療にいこう。やれやれ。疲れたりストレスがたまるとすぐに歯に症状がでてくる。歯医者は嫌いなのに……。

一昨日から寒くなったり暑くなったりで、体調がついていかない。一昨日は、ネックウォーマーが離せなかった。でも、あじさいが咲きはじめている。もうすぐ梅雨入りで蒸しむしと暑くなるのだろう。

ドラマ「冬ソナ」をちょっと見たら、あれれなんだか面白い。と見入っているうちに全部みてしまった。ブームが去った冬ソナを、まさか自分がはまるとは。まあ、面白いものは面白いということで・・・・・・。少しはずかしい。



↓↓↓ポチッとお願いいたします


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 




∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
by souichinoyume | 2015-06-07 08:02 | 墨彩書画 | Trackback | Comments(8)

八風吹不動天返月

e0295551_20273784.jpg

八風吹不動天辺月とは(はっぷうふけども どうぜず てんぺんのつき)と読む。
人生いろいろな出来事がおこるが、天の月の視点から冷静に見よ、というような意味らしい。
この5月、じたばたした。気が動転し、慌てふためいた月だった。いい歳をしてなさけないが、同じようなことがおきればまたぶざまにあたふたするのだろう。悟りとは縁の遠い凡人だ。

昨日は、家内に手を引かれるようにして、守口市にある百貨店で催されている「小池邦夫展」に出かけていった。
富士山の作品が多かった。私は富士山以外の何枚かに魅かれた。
会場は客が少なく、老人ばかり。そういう私も爺さんだが……。
通常の倍の大きさの絵手紙用はがきを購入して会場をあとにした。そのあとホームセンターで花を注文し、夕食をとりにいつもの居酒屋へ行った。
こちの刺身が美味で、二皿食す。他の客にも評判がよくて、すぐに売り切れた。ここで生ビール5杯を呑む。大満足。久しぶりに機嫌よく帰宅した。
今日の絵も食卓でかいた。色をつける時、墨の線がにじんで苦労したが、これはこれで面白いような気がして、気にせずに塗った。
早く部屋をかたづけないと……。

今日の1曲
Carpenters - Close to You

↓↓↓ポチッとお願いいたします


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
by souichinoyume | 2015-05-31 21:36 | 墨彩書画 | Trackback | Comments(8)

無の境地

e0295551_22224192.jpg


「無」という字は坐りがいい。この字から想像するひとつに茶道具の茶碗が浮かぶ。尻のすぼんだ物ではなく、絵のようなどっしりとした物である。
坐りがいいことから、「禅」にも想いがつながる。
「無」とは「考えないこと」と言う方がいる。単純に思えるが、考えないでいるということはとても難しい。私などつまらないことばかり考えている。つまりつねに雑念にまとわりつかれ、「無」になれないのだ。
高校の時、夏の合宿は禅宗の寺で、武芸の達人の墓があることから剣道場を所有されていて、剣道の練習にはげみながら、毎朝座禅を組んだ。
もちろん「無」などにはなれず、何度も警策で肩を打たれた。
曹洞宗永平寺貫首、故宮崎禅師いわく、雑念を捨てるには呼吸と一体になることだ、とおっしゃっている。息を吸い、息を吐くことのみに意識を集中させる。なるほど、まだ短い時間だが、たしかに集中できる。このことをもっと早く知っていたなら、合宿の時、もう少しましな座禅が組めたろうに、などと懐かしむ気持ちとともにあの頃を思い出している。そして今、できるだけ「無」になって日々を過ごしたいな、などと思っている。

今日の1曲
killing me softly - Frank Sinatra

↓↓↓ポチッとお願いいたします


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
by souichinoyume | 2015-04-11 23:00 | 墨彩書画 | Trackback | Comments(6)

色づく柿――山頭火

e0295551_15223443.jpg


昨日、美容院で髪を切ってもらった。
いつも担当してくれている女史が、近々旅行へ行くという。女の一人旅、それもイスラム圏中東へ。
この時期になぜそんなところへ行くのだろう。なにが起こるかわからないから中止したらどうか、と言いたかったが、「楽しみにしているらしいから余計なことは言わない方がいい」と家内から釘をさされていたので黙っていた。
トラブルなく帰国することを願うのみだ。

夕飯は、いつもの焼き鳥屋で焼き鳥を食い、生ビールを3杯呑む。美味しかった。
鮨屋でもよかったのだが、大将が入院中で、かれこれ一カ月近く店を休んでいる。
これもまた無事に退院することを願う。

最近、時代小説を読んでいる。人情ものの短編が好みで、いい作品に出会えた時はとても嬉しい。これで少しはパソコンをみる時間が減るだろう。最近、ますます目が悪くなっている。

今日の柿の絵は色のついたはがきサイズの画仙紙に、墨一色で描いてみた。
一枚失敗したが、なんとか仕上がってほっとしている。
墨は、乾くとその表情を一変させる。描いている時は、どんなものが出来上がるのかよくわからず、難しかった。

今日の1曲
Patti Page - For Sentimental Reasons

↓↓↓ポチッとお願いいたします


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
by souichinoyume | 2014-10-23 16:18 | 墨彩書画 | Trackback | Comments(0)

四誓偈

e0295551_2154136.png


昨日は雨が降ったりやんだり。少し涼しくて過ごしやすい一日だった。
絵を描こうという意欲はあるのに、頭の中になにもイメージが浮かばない。
画集をみたり、パソコンで画像をみたりして刺激をあたえても駄目。
ようするにスランプというやつなのだろう。しばらく休むのがいいのだとわかっているが、意地になって何でもいいから描いてみようと決め、1枚仕上げた。

四誓偈は「無量寿経」のお経の一節。その中の、
離欲深正念 浄慧修梵行 志求無上道 為諸天人師
を書いてみた。
「りよくじんしょうねん じょうえしゅぼんぎょう しぐむじょうどう いしょてんにんし」と読む。

この意味は、ちょっと長いけれど書いてみよう。
「欲望を離れること、正しく精神統一し、清らかな智慧(ちえ)をきわめること。これらの清浄な修行につとめることで、心からこの上ない悟りをもとめて、多くの天界の神々の導師となりましょう」

今日の1曲
「ひだまりの詩」Le Couple

↓↓↓ポチッとお願いいたします


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
by souichinoyume | 2014-06-19 02:25 | 墨彩書画 | Trackback | Comments(0)


はがき絵を中心に、墨彩書画、イラストなどを載せていきます。どうぞよろしくお願いいたします。


by 早一

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

最新の記事

夜のハガキ
at 2019-04-18 05:50
風光る 
at 2019-04-06 03:24
彼岸の中日
at 2019-03-21 22:50
自分の足で一歩前へ
at 2019-03-12 05:39
春の息吹
at 2019-03-10 07:24

画像一覧

カテゴリ

全体
はがき絵
絵手紙
墨彩書画
山頭火
イラスト
詩画
日記
未分類

フォロー中のブログ

北川ふぅふぅの「赤鬼と青...
コバチャンのBLOG
毎日手紙を描こう★貰うと...
私のお気に入り
なつお風味のポンだし♪
花の調べ
ひいぽぽタイムスNO.2
ひだまり●●●陽のあたる...
写真を主とした日記です
操の気まぐれ日記
くらしの手帖
A Piece of t...
花便り
ありがとうはまほ(う)のことば
toriko
明日に繋ぐ今日
銀河夢
器をつくりたいー!
ゆっくり生きる
ちょんまげブログ
コビトさん通信
札幌・旭川・白磁に簡単絵...
長女Yのつれづれ記
人生とは ?
♪Princess Cr...
絵日記日和
Night Flight...
なかちゃんPHOTO
一汁三菜&ときどき絵手紙
月の雫
アメリカからニュージーランドへ
2度目のリタイア後のライフ
RING ring !
野ウサギの足跡
写心食堂
ばぶなばぶ
静かな時間
風と雲
絵手紙グッドタイミング
NONKOの絵手紙便り
SAKOmama 布絵本工房
俺の心旅
水の色時間
すまいるらいふCAFE ...
元気ばばの青春日記 気持...
手仕事 なのはな
今が一番
Salon de deux H
絵日記
Maruの/ まゝに
まめがね手帖
銀の絵手紙
まゆみのお絵描き絵手紙
のぶこの付録
糸のない凧
なおこさんのほっと通信
言の葉の優しさに・・・
photographer...
蒼月の絵手紙 ex
さくらこの雑記帳

外部リンク

以前の記事

2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月

記事ランキング

お知らせ

お願い
このサイトで掲載している画像や文章はサイト管理者に帰属します。無断で転載することをお断りします。

Copyright (C) 2019 by " Souichi" All Rights Reserved.


◇ご用のお方は、コメントの非公開にチェックを入れて書き込みしてください。

リンクフリーです。

にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 

ブログジャンル

絵日記・イラスト

ファン

最新のコメント

>さくらこさんへ こん..
by souichinoyume at 13:51
おはようございます。さく..
by margaret8in_z80 at 09:34
> tokohouseさ..
by souichinoyume at 03:14
昨日はいいお天気春でした..
by tokohouse at 19:50
□黄葉さんへ こん..
by souichinoyume at 05:02
早一さん、こんにちは〜。..
by mamako48722 at 04:37
>操さんへ はじめ..
by souichinoyume at 00:45
初めまして   操と..
by misaodosu at 22:19
> tokohouse ..
by souichinoyume at 02:06
可愛い奥さま。 一緒に..
by tokohouse at 20:14
□鍵コメさんへ たしか..
by souichinoyume at 16:57
>rosemamaさんへ..
by souichinoyume at 06:15
おはようございます。 ..
by princesscraft at 05:39
☐黄葉さんへ バハ..
by souichinoyume at 03:23
草一さん、こんばんは ..
by mamako48722 at 08:27
早一さま こんにちは ..
by kuonnomegumi at 11:06
> kuonnomegu..
by souichinoyume at 13:27
初めましめまして。 今..
by kuonnomegumi at 10:18
>gallery-asa..
by souichinoyume at 02:04
葡萄の絵、素敵ですね。 ..
by gallery-asaba at 14:58

ブログパーツ

ライフログ

最新のトラックバック

learn here
from メンズ腕時計 レッド ss
tennessee fi..
from tennessee fine..
2014年版:実力派若手..
from dezire_photo &..
★おひなさまの記事トラッ..
from ありがとうはまほ(う)のことば

検索

その他のジャンル