四十(しじゅう)にして惑わず

e0295551_4574990.png


二十三日の彼岸の日に、お墓参りに行った。いつもなら、母か家内が一緒に来てくれるが、今回はこれといった理由がないままに、前の日に家内が買ってきてくれた仏花を手にひとりで参ってきた。
年齢とともに、墓参りをする気持ちが変わってきている。子供の頃は祖母についていき、後ろに立って掃除や花を生けるのをぼーっとした思いでながめ、手を合わす時だけ神妙な気分でいただけだ。それは中学時代も同じで、高校生、大学生になると、墓参りそのものに行かなくなった。
三十歳を過ぎると時々父や母のお供で行ったが、信心の気持ちはあい変らず薄く、思えば罰あたりな子孫であった。
それが、ご先祖に個人的なお願いに行くようになってから、気持ちは一変した。四十歳を過ぎてからだった。
自分の書いた小説が思いもよらず最終選考に残り、入選を願ってひとりで参った時からだった。残念ながらその作品は落選したが、お墓に参ったことですべての手を尽くしたという気持ちだったので、なにも思い残すことなくあきらめることができた。翌々年、再び最終選考に選ばれ、この時もひとりで参った。が、次点で落選。そして同じ年、他の雑誌に投稿したものが選考に残り、三度目のお願いのお参りをし、それがかろうじて入選した。この入選はご先祖のおかげだと信じている。このことで、ご先祖の存在を強く意識し始めた。毎年墓参りをするようになったのはそれからだ。
だが、それ以降作品が載ることがなく、せっかくあと押してもらったのにすっかり書けなくなり、今はお参りするたびに申しわけない気持ちでいる。
「力ぞえしていただいたのに、なさけない子孫ですみません」
という気持ちで手を合わせている。
でも先祖に守られているのだ、という気持ちは強くなった。四十にして惑わず、という言葉が論語にあるが、六十を前にしても私は迷ってばかり。迷いながらも生きていられるのは、ご先祖のお導きのおかげだと、そう思っている。

今回のはがき絵はまったく絵手紙を意識せず、自由に描いてみた。ブログランキングは絵手紙に属しているのに、その絵手紙とは離れていく一方のような気がする。

今日の1曲
CHICAGO - Hard To Say I'm Sorry

↓↓↓ポチッとお願いいたします


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[PR]
by souichinoyume | 2013-09-25 06:34 | はがき絵 | Trackback | Comments(13)
トラックバックURL : https://souichi2.exblog.jp/tb/21112415
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by あじさい at 2013-09-25 08:22 x
人生は本当にいつまでたっても迷いや苦しむ事が多いです。
でもお母さん、奥さん、娘さんやお孫さん達に囲まれ、支えられ
て生きてゆける早一さんは恵まれすぎている程恵まれた人だと
感じます。
独身者や離婚が多い世の中で一人ぼっちになってしまう末はどうなるのでしょうね?

早一さんの書かれた小説の一部でも良いので読んでみたいです。
ブログにほんの一部でも良いのでアップする事は出来ませんか?
Commented by syorakukai at 2013-09-25 13:44
いったい、どんな爺さんなんだろう?知りたくなります。

Commented by gingamucheck at 2013-09-25 22:28
わたしもいつも
素敵な婆さんになりたいと思っています。
Commented by 早一 at 2013-09-26 08:21 x
■あじさいさん
迷いまよってこんな歳になってしまいました。
はい、家族には感謝しております。ご先祖さまにも。
小説を載せたいのですが、著作権は出版社にありますので、
載せられないのです。拙作だからちょっとくらい、と
思うもののトラブルになるのは避けたいのです。
ごめんなさいね。
読まれても、たいした作品ではないので、参考にはなりません。
Commented by 早一 at 2013-09-26 08:26 x
■書楽さん
そうですね。言われてみればすてきな爺さんって
どういう方なのでしょうか。
自分自身のなかでそうだと思う生き方をするしかないですね。
私はとりあえず、孫たちに尊敬される爺になりたいです。
Commented by 早一 at 2013-09-26 08:29 x
■銀河夢さん
銀河夢さんは日々向上心を持って頑張っておられるから、
まちがいなく素敵な方になられますよ。
体にはお気をつけください。
Commented by syorakukai at 2013-09-26 22:29
絵があまりにリアルで素敵だったので
描かれた人物に魅かれたのです・・・
Commented by 早一 at 2013-09-27 04:59 x
■書楽さん
絵をほめていただきありがとうございます。
素敵な爺さんってどんな人なのか?
時々、書楽さんのことは家内との間で話題にするので、
このコメントにどうお返事しようかと相談しましたが、
適切な答えはでませんでした。
でも、素敵な爺さんになりたいですね。
Commented by yu-yu-sansaku at 2013-09-27 07:32
(*・д・)ノ*:゚★おはようございます☆・゚:*:゚
素晴らしい絵を描かれていますネ。☆ъ(*゚ー^)v♪
この様な爺さんになりたいなぁ・・・(*'‐'*) 笑^^
ご先祖様は守ってくれていますネ。
応援ポチッ☆彡

ご訪問いただきまして温かいお言葉を
°・:,。★\(^-^ )♪ありがとう♪( ^-^)/★,。・:・°ございます。
Commented by syorakukai at 2013-09-27 18:37
まだお若いけど、やさしさが溢れている、素敵な爺さんですよ!
お孫さんもいらっしゃるし・・・わたしはまだただの高齢者。
Commented by 早一 at 2013-09-28 08:43 x
■書楽さん
長渕剛を聴かれるのですから、まだまだお若いです。きっと胸の中に熱いものを秘めていらっしゃるはず。
長渕剛、昔は聴いていたのですが、いまはもう静かな曲しか聴けません。演歌なんかも好きになってきました。
Commented by aamui at 2013-09-29 22:38
小池先生が広めた絵手紙のスタイルがあまりにも広がって 私は絵手紙と言えなくなりました 手紙に絵を描いている感じです あくまでも手紙の中の一つのジャンルですね
Commented by 早一 at 2013-09-30 11:12 x
■ aamuiさん
お返事が遅れてすみません。

ご旅行お疲れさまです。
いい天気でなによりでしたね。でもちょっと暑かったのでは。
ここ大阪は今日も暑く、扇風機やエアコンで温度調節をしております。
嵐山、復旧されていましたか、嵐山に洪水がおきたのは初めてのような気がします。だんだん日本の天候も変わってきましたね。

絵手紙をはじめて1年がたつのですが、最初から好きなように描いておりまして、基本通りの作品(絵手紙は作品と呼んではいけないらしいですが)は少ないです。ですのでほとんどはがき絵とさせてもらっています。
私は好きなものしか描けず、 aamuiさんとおなじで、手紙の中のひとつという考えでおります。絵手紙協会の方には申しわけなく思いますが私はもうそれでいい。自分なりに楽しもうと思っています。こんな私ですが、皆さんの末席に加わらせていただければ嬉しいです。


はがき絵を中心に、墨彩書画、イラストなどを載せていきます。どうぞよろしくお願いいたします。


by 早一

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

自己責任
at 2018-12-13 22:16
夢を
at 2018-12-12 15:42
善い行いを言いふらさない
at 2018-12-11 09:12
下載の清風 -あさいのせいふうー
at 2018-12-09 07:57
ありのままに
at 2018-12-05 07:38

画像一覧

カテゴリ

全体
はがき絵
絵手紙
墨彩書画
山頭火
イラスト
詩画
日記
未分類

フォロー中のブログ

北川ふぅふぅの「赤鬼と青...
コバチャンのBLOG
京都写真(Kyoto P...
毎日手紙を描こう★貰うと...
私のお気に入り
なつお風味のポンだし♪
花の調べ
糸巻きパレットガーデン
ひいぽぽタイムスNO.2
写真を主とした日記です
おばちゃん遍路1人旅
A Piece of t...
ありがとうはまほ(う)のことば
toriko
銀河夢
器をつくりたいー!
四季の色♪~こころに写し...
ちょんまげブログ
もの言う猫
コビトさん通信
絵日記&50円の旅
札幌・旭川・白磁に簡単絵...
きくまんま
長女Yのつれづれ記
人生とは ?
♪Princess Cr...
絵日記日和
風まかせ
Night Flight...
なかちゃんPHOTO
一汁三菜&ときどき絵手紙
月の雫
トムびより
2度目のリタイア後のライフ
RING ring !
umizakuraの頃
野ウサギの足跡
写心食堂
ばぶなばぶ
風と雲
絵手紙グッドタイミング
NONKOの絵手紙便り
SAKOmama 布絵本工房
俺の心旅
水の色時間
すまいるらいふCAFE ...
元気ばばの青春日記 気持...
今が一番
Salon de deux H
絵日記
Maruの/ まゝに
まめがね手帖
銀の絵手紙
まゆみのお絵描き絵手紙
糸のない凧
なおこさんのほっと通信
言の葉の優しさに・・・
photographer...
蒼月の絵手紙 ex

外部リンク

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月

記事ランキング

お知らせ

お願い
このサイトで掲載している画像や文章はサイト管理者に帰属します。無断で転載することをお断りします。

Copyright (C) 2018 by " Souichi" All Rights Reserved.


◇ご用のお方は、コメントの非公開にチェックを入れて書き込みしてください。

リンクフリーです。

にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 

ブログジャンル

絵日記・イラスト
シニアライフ

ファン

最新のコメント

草一さん、こんばんは。 ..
by haru123fu at 20:23
☐黄葉さんへ おは..
by souichinoyume at 07:07
奥様の気持ちようくわかり..
by 黄葉 at 02:39
☐ sougetsu-k..
by souichinoyume at 22:27
私も過去に全く同じ事を家..
by sougetsu-konoe at 18:32
☐ m-kumattaさ..
by souichinoyume at 15:47
すごくよくわかります(^..
by m-kumatta at 00:55
☐ m-kumattaさ..
by souichinoyume at 03:14
「帰りたいけど、帰りたく..
by m-kumatta at 09:17
おはようございます。 ..
by souichinoyume at 04:37
こんばんは。 まだここ..
by budoudana-de at 22:56
□鍵コメさん おはよう..
by souichinoyume at 04:29
□ m-kumatta..
by souichinoyume at 04:19
はじめまして。まほさんの..
by m-kumatta at 01:57
□鍵コメさん 〇〇館所..
by souichinoyume at 21:57
□ smilelife8..
by souichinoyume at 09:47
おはようございます。 ..
by smilelife8 at 06:15
□ハルさんへ こんばん..
by souichinoyume at 01:41
痛みがあると心身ともに参..
by haru_rara at 22:44
□鍵コメさん そうでし..
by souichinoyume at 11:22

ブログパーツ

ライフログ

最新のトラックバック

tennessee fi..
from tennessee fine..
2014年版:実力派若手..
from dezire_photo &..
★おひなさまの記事トラッ..
from ありがとうはまほ(う)のことば

検索

その他のジャンル