雲の向こう

e0295551_21512381.jpg
今日は暑くも寒くもない気温で、天気もいいので、昼から家内と散歩に出かけた。
場所は、昔、花の博覧会が開催された緑地公園。近くにあるのに、数年ぶりに足を向けた。
自転車でも行ける距離だが、車を利用した。こんな時に歳を感じる。
まだ、コスモスが咲いていた。家内が喜んだ。
e0295551_22124270.jpg
e0295551_22120414.jpg
カメラマンもたくさんいたな。少し日が傾きはじめた。
バラ園にも入っていろいろな品種のものを見た。しかし、いつものコースに突然行き止まりの標識が立てられていた。ここにも台風の被害があり、まだ修復工事が完了していないのだ。

来た道を引き返し、池の方にまわった。
e0295551_22234290.jpg
鴨がたくさんいて、ガアガアと鳴きながら私たちのそばに集まってくる。
「ごめん、何も持ってないんだ」
ここで餌を与える人もいるのだろう。みんなに集まってもらったのに申し訳ない気分だった。
大きな鯉もいて、時折、水面に顔を出して大きな口をあける。この鯉も餌を欲しがっているのだ。すまぬ……。

久しぶりの空気の良い場所での散歩だった。
「いい一日だったね」
こんな他愛もないことで楽しみ、喜ぶ夫婦であった。


ランキングに参加しております。ポチッとしていただけると励みになります
 ↓  ↓  ↓








[PR]
# by souichinoyume | 2018-11-15 22:47 | はがき絵 | Trackback | Comments(0)

紅茶

e0295551_20593852.jpg
コーヒーは好きで毎日飲みたいのだが、それができない。
一カ月も飲み続けると胃痛に悩まされ、胃酸過多、食欲不振になる。1日1杯でも飲み続けることができない。

だから時々、コーヒーの代わりに紅茶を飲む。
紅茶の種類にこだわりはないが、アールグレイを初めて飲んだ時、美味しいと思った。忘れないようにとノートにメモしたくらいだ。
アイスにも使えるらしい。でも私は温かくして飲むのが好みだ。いちばんに香りがいい。飲み込んだ時、柔らかに広がる香りで何ともいえない幸福感につつまれる(ちょっと大げさか)
これからの季節、お茶の休憩にはちょうどいい飲み物だ。

朝から倦怠感。家内も同じ症状がある。
数日前から、ちょっとはりきりすぎたせいか、それとも、昨夜はさむかったから、就寝中に冷えたのかな。今夜から寝室にもエアコンを入れることにする。
日に日に寒さが増してくる。クリスマスだのおせちだのと商戦がはじまっている。そういう季節になったのだ。
あっという間にお正月がくるのだろうな。

今日の絵の線はユニホルダーで描いてみた。
e0295551_21282597.jpg
これを使うのは、なんと40年ぶり。
学生時代、絵を描く時はこれをよく使ったものだ。その時の絵が今でも頭にうかぶ。

先日、アマゾンでたまたまユニホルダーの替え芯が売られているのを見つけ、注文した。
それが今日届いて、さっそく使ってみた。濃さは2B。

感想を言うと、描きやすい。鉛筆だとちょっと軽くて暴れる感じだが、ユニホルダーは指をそえる部分に金属があって、その重さがちょうどいい具合なのだ。
しかし、40年。サビひとつない。現代の安価な商品も悪くはないが、昔の物が頑丈に作られているのを再認識した。
今後、鉛筆で描く時は、このホルダーを使うことにしよう。


ランキングに参加しております。ポチッとしていただけると励みになります
 ↓  ↓  ↓







[PR]
# by souichinoyume | 2018-11-14 21:54 | はがき絵 | Trackback | Comments(0)

秋 ー落ち葉ー

e0295551_17180225.jpg
今年の秋は例年より早く去ってしまった気がする。

長い夏は猛暑だったのに、過ごしやすい秋はほんの少しの期間だ。

何事もうまくいかないものだ。

今でも紅葉狩りには行けそうだが、なんだかその気にならない。
松茸、サンマ、そうそう初めて“むかご“も食べたな。今年の秋はこれらを口にしておしまい。

落ち葉の絵を描いた。
昨夜、玄関を出ると、描いてくださいと言わんばかりに足元に落ちていた。
正直に言うと、落ち葉を描くのは苦手。過去に何度か描いたが、思うようなものを描けたためしがない。
でも、小動物のように待っていたから、手に取って家の中にはいった。

今回もいまひとつだ。簡単そうに見えるものは案外むつかしい。

e0295551_17373527.jpg
昨日、車の内張にクリアラッカーを吹き付けた。数日後に、またコンパウンドで磨く予定。足腰痛し。なかなか面倒だ。

大リーグのエンゼルスの大谷が新人王を受賞した。
毎朝、大谷の活躍をチェックするのを日課にしていたのでうれしい。



ランキングに参加しております。ポチッとしていただけると励みになります
 ↓    ↓     ↓







[PR]
# by souichinoyume | 2018-11-13 17:48 | 絵手紙 | Trackback | Comments(2)

拈華微笑 -ねんげみしょうー

e0295551_16022154.jpg
これも禅語。
拈華微笑(ねんげみしょう)
この言葉を知っている人は多いかもしれない、が、恥ずかしながら私は知らなかった。

拈華(ねんげ)とは、花を手でつまむことを言う。ここではつまむというより、ねじって向きをかえる、と理解した方がいいかもしれない。
釈尊がみんなの前で、蓮華の花を無言でひねった。そのことに、ひとりの弟子が微笑んで応じた。
釈尊の心の中の教えを無言のうちに伝授された、という意味。
つまり、相手に伝えたいことを、言葉では伝えることができないものもあるということ。


今、家には私ひとりだ。家内は美容院に出かけた。
何となく絵が描けそうな気がしたので筆をとった。
思った通り悩まずに描けた。体力が戻ったようだ。嬉しい。



ランキングに参加しております。ポチッとしていただけると励みになります
 ↓  ↓  ↓






[PR]
# by souichinoyume | 2018-11-10 16:44 | はがき絵 | Trackback | Comments(0)

飯醍醐

e0295551_20364124.jpg
読書浄土
旅極楽
飯醍醐
酒甘露

山頭火の十二月十八日の其中日記に、このことが書かれている。
南京入場式のことも書かれているから昭和12年頃かと思われる。

この四つの言葉は、夜、眠れずに本を読みながら浮かんだ言葉のようだ。深夜眠られずにいると、昼以上に頭がさえていろいろなことが頭をよぎる。

今の私にもこの四つは極楽だなと思う。
特に、酒甘露。以前は酒より読書浄土、旅極楽だったのだけれど。歳とともに堕落した。

この中で、意味が分からなかったのは、「飯醍醐」だ。
「飯醍醐」は、なんと仏教用語でもあるらしい。
醍醐とは、五味の第五番目にあるらしく、牛や羊の乳から精製した、最上の味のものという。また美味だけではなく、病を治す妙薬ともされているらしい。
しかし、精製されたものとは何だろう。
バター、チーズ、ヨーグルトなどがそれに当てはまるのか。たしかに滋養のあるものだ。

私は乳製品が子供の頃から好きだった。だが、牛乳を飲むとしょちゅうお腹をこわす。
家内はバター、チーズ、ヨーグルトなどの食品が好物だ。料理にしてもフレンチやスイーツが好きだから、ふんだんに含まれている。だから元気なのだな。
う~む……。

ランキングに参加しております。ポチッとしていただけると励みになります
 ↓  ↓  ↓






[PR]
# by souichinoyume | 2018-11-10 00:01 | はがき絵 | Trackback | Comments(0)

笑いなさい……と

e0295551_01340455.jpg
今日は昼に起床。
家内は不在。

お腹が減ったので冷蔵庫を開けたら、生の「めいたカレイ」があった。
この魚の煮つけが好物なので、自分で料理に挑戦した。
醤油、酒、みりん、少しの水。煮ながら気づいて、あわてて生姜の輪切りを放り込んだ。ついでに鍋の隙間に豆腐も入れた。
豆腐も好物だ。

アルミ箔で落し蓋をし、コトコト煮る。
よだれは出さなかったが、自然と口元がほころぶ。
うまく出来るかな、早くたべたいな、ちょっと蓋をとって見てみようか、いややめておこう。
などと思いながら、適当なところで火を止める。

いい匂いがする。
さっそく大きなお皿にとり出す。豆腐も。その上にすこしだけ煮汁をかけた。
冷蔵庫にモズクもあった。その横にお気に入りのイカの塩辛もある。
それらをテーブルに並べて、さっそくカレイを口に入れてみる。
うーん絶品なり。美味。このままお店に出してもいいくらいの出来だ。それくらい本当にうまい。
みりんを少しいれたから、いいあんばいに照りまででている。
これをご飯で食するのはもったいない。
缶ビール3本いただきました。
今日も昼酒……、申し訳ない。
食べながら、youtubeで「ちい散歩」を観る。
面白い番組だ。地井さんのあたたかい人柄に心休まる。いい人は早くいなくなるんだな。
そういうことなら、私は長生きできそうだ。

食欲の秋なのに、少し前まで何を食べても美味しくいただけなかった。が、ひとつ問題が解決したからだろうか、食べられるようになった。ありがたい。
体重も元に戻りつつある。

今日の言葉は、米国の哲学者の言葉だ。
笑うから楽しいのだ……。そうか、そういえばそうだな。
落語でもコントでも、人につられて笑っている時がある。和やかな雰囲気はたしかに楽しい。

そろそろ海を観に行きたい。少し寒いだろうな。


ランキングに参加しております。ポチッとしていただけると励みになります
 ↓  ↓  ↓








[PR]
# by souichinoyume | 2018-11-09 02:10 | はがき絵 | Trackback | Comments(0)

あきらめ

e0295551_21183792.jpg

「あきらめよう」「人間あきらめが肝心だ」
と、よく耳にする。身内の口癖でもある。

あきらめることは歳をとるごとに増えてきた。めんどうだからだ。

今回の山頭火の言葉は難しい。
理解できない一文がある。
「事物の情理を尽くして」
という部分。
調べてみるといろいろ書かれているが、わかりやすいのをひとつ。
「相手の気持ちも考え、かつ筋道を立てる」とある。
これはどうだろう、筋道が、道理が相手に伝わらないから、トラブル解消にならないのではないだろうか。
「あきらめは、魂のおちつきである」
というのはわかるが。

かつての私の場合、理不尽なことで解決しても魂はおちつかない。
世の中には欲の深い人や、自分さえよければいいという人が意外に多い。おそらく山頭火さんのことだから、数々の理不尽なことにも「あきらめ」を持って解決したのではなかろうか。

今も昔も常識の範疇から逸脱したした人はいる。できるだけかかわりを持たないようにするしかない。

今日のブログは楽しくないですね。すみません。


ランキングに参加しております。ポチッとしていただけると励みになります
  ↓  ↓  ↓








[PR]
# by souichinoyume | 2018-11-07 20:59 | はがき絵 | Trackback | Comments(0)

八風吹けども

e0295551_02545575.jpg
昨日は暖かい一日だった。
昼に、焼きたてのサンマをもらった。美味しかったのでついついビールを飲んでしまった。

これは禅語
「八風吹けども動ぜず」
不動心と似ているが、不動心は武道で、八風……は禅語。
禅には心を揺さぶられる八つの事柄がある。がここでは詳しく書かない。

武道の不動心とはどっしりと構え、全く動じない心、という意味だけれど、禅語の八風は違う。
八風は他人の言葉に心が揺れてもかまわない。ただ、揺れた心をすぐに元に戻すこととある。

嬉しかったら嬉しいと
悲しければ悲しいと
怒る時は怒る

が、なるべく早く心、気持ちを元に戻せという意味のようだ。
武道の不動心は無理としても、八風吹けども……、ならできそうだ。というより、すでにそう心がけているところがある。
両親や年長者から、「いつまでも○○してるんじゃない」としつけられてきたからだ。
先人たちの教えは間違っていないということだ。
これからは、八風吹けども……をこれまで以上に心がけようと思う。

ランキングに参加しております。ポチッとしていただけると励みになります
 ↓  ↓  ↓






[PR]
# by souichinoyume | 2018-11-07 03:04 | Trackback | Comments(0)

ノスタルジックな待合室

e0295551_22042584.jpg
この絵のような待合室には郷愁を感じる。
地方の駅に行けば、まだこのような待合室があるのかしら。バス乗り場の待合室はどうか。あったとしてもごくわずかだろう。私の普段の行動範囲には残念ながらない。地下鉄の利用が多いし、バスはあったとしてもカーポート形式の物ばかりだ。

私と家内の初めてのデートの待ち合わせは、それこそアニメ「トトロ」に出てくるようなバス停の待合室だった。私が誘ったのだ。
なのに、私は約束の時間より1時間も遅れた。家内はそのバス停で、あと一本、もう一本と待ち、これが最後という時に私が車で乗りつけたのだ。家内はバスケットを膝に乗せ、ベンチにひとり座っていた。

あの時、家内が待ってくれていなかったらどうなっていただろう。当時、学生だった家内はアパートで一人暮らしだった。初デートだったから、お互い住所も電話番号も知らなかった。翌日、学校であっても気まずかったはずだ。口をきいてくれなかったかもしれない。

そうしたことを考えると、よくぞ待っていてくれたと思う。待ってくれていなかったら、赤い糸は切れていたかもしれない。

その後はアパートでの待ち合わせだった。が、相変わらず私は遅刻した。こればかりは治らなかった。自慢にはならないけれど、小、中、高校としょちゅう遅刻していた。

しかし、今はそんなことはない。いつもせかせるのは私で、家内の方がゆっくり支度をする。変わればかわるものだ。

ともあれ、待っていてくれてありがとう。



ランキングに参加しております。ポチッとしていただけると励みになります
 ↓  ↓  ↓







[PR]
# by souichinoyume | 2018-11-06 00:01 | 絵手紙 | Trackback | Comments(0)

心安らぐ山頭火

e0295551_08090693.jpg
夏からずっと問題になっていたことが解決したと思ったら、
また夕食後、電話がかかってきて因縁をつけてくる。
なんとなく予想はしていた。
困った人間、いや、かわいそうな人。みんな辟易しているのがわからないのかな。
いくら挑発したって、私はのりませんよ。

それより絵手紙の言葉をさがしましょう。
今回の絵には山頭火がいい。
秋の一句を見つけた。心が安らぐ。

今日は元気だったので、久しぶりに車をいじった。
e0295551_00215860.jpg
両ドアの内張上部が経年劣化で、塗装がくすんできたのでラッカースプレーで上塗り。
プロ並みとはいかないが、完璧は求めないのでこれで満足。
あと、コンパウンドで磨いて、クリアラッカーでしあげる。

体力が徐々に戻ってきたことが嬉しい。

ランキングに参加しております。ポチッとしていただけると励みになります
 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村
[PR]
# by souichinoyume | 2018-11-05 07:37 | 山頭火 | Trackback | Comments(0)


はがき絵を中心に、墨彩書画、イラストなどを載せていきます。どうぞよろしくお願いいたします。


by 早一

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

雲の向こう
at 2018-11-15 22:47
紅茶
at 2018-11-14 21:54
秋 ー落ち葉ー
at 2018-11-13 17:48
拈華微笑 -ねんげみしょうー
at 2018-11-10 16:44
飯醍醐
at 2018-11-10 00:01

画像一覧

カテゴリ

全体
はがき絵
絵手紙
墨彩書画
山頭火
イラスト
詩画
日記
未分類

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月

フォロー中のブログ

北川ふぅふぅの「赤鬼と青...
京都写真(Kyoto P...
毎日手紙を描こう★貰うと...
私のお気に入り
963-7837
なつお風味のポンだし♪
花の調べ
糸巻きパレットガーデン
ひいぽぽタイムスNO.2
おばちゃん遍路1人旅
A Piece of t...
ありがとうはまほ(う)のことば
toriko
銀河夢
器をつくりたいー!
四季の色♪~こころに写し...
ちょんまげブログ
もの言う猫
コビトさん通信
絵日記&50円の旅
札幌・旭川・白磁に簡単絵...
きくまんま
長女Yのつれづれ記
人生とは ?
♪Princess Cr...
絵日記日和
風まかせ
Night Flight...
なかちゃんPHOTO
一汁三菜&ときどき絵手紙
月の雫
トムびより
みずいろの夢
2度目のリタイア後のライフ
RING ring !
umizakuraの頃
野ウサギの足跡
写心食堂
ばぶなばぶ
風と雲
絵手紙グッドタイミング
NONKOの絵手紙便り
SAKOmama 布絵本工房
俺の心旅
水の色時間
すまいるらいふCAFE ...
元気ばばの青春日記 気持...
今が一番
Salon de deux H
絵日記
Maruの/ まゝに
まめがね手帖
銀の絵手紙
まゆみのお絵描き絵手紙
なおこさんのほっと通信
言の葉の優しさに・・・
photographer...
暁橋のたもとから
蒼月の絵手紙 ex

外部リンク

お知らせ

お願い
このサイトで掲載している画像や文章はサイト管理者に帰属します。無断で転載することをお断りします。

Copyright (C) 2018 by " Souichi" All Rights Reserved.


◇ご用のお方は、コメントの非公開にチェックを入れて書き込みしてください。

リンクフリーです。

にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 

記事ランキング

ブログジャンル

絵日記・イラスト
シニアライフ

ファン

ブログパーツ

ライフログ

最新のトラックバック

tennessee fi..
from tennessee fine..
2014年版:実力派若手..
from dezire_photo &..
★おひなさまの記事トラッ..
from ありがとうはまほ(う)のことば

検索

タグ

その他のジャンル