「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

善良、邪鬼

e0295551_19412674.png


今朝方、大雨が降り雷がなった。
今はあがっているが、どんよりとした空のせいで気鬱な日だ。
はがきに絵を描いたものの言葉がうかばず、先にこの記事を書いている。

NHKの朝ドラ「ごちそうさん」が終了した。昨日、HDに録画していた残りのものを最終回まで観た。酒をちびちび呑みながらだったが、8時間もかかった。ということは8時間呑みつづけたことになる。たいした量は呑んでいないものの、すっかりくたびれた。
前回の「あまちゃん」も面白く観たが、個人的には「ごちそうさん」の方が出来がよかったように思う。大阪が舞台で、関西弁に馴染みがあったせいかもしれない。主人公の杏さんもよかったが、義姉役のキムラ緑子さんが印象的だった。

明日31日からは『花子とアン』がはじまる。主演は吉高由里子。NHKのサイトをみると『赤毛のアン』を日本で初めて翻訳し、世に出した村岡花子の波乱万丈の半生記をドラマ化したものらしい。楽しいドラマになるよう期待したい。

今日の1曲
ウイスキーがお好きでしょ ―石川さゆり

↓↓↓ポチッとお願いいたします


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[PR]
by souichinoyume | 2014-03-30 19:53 | はがき絵

浅原才市

e0295551_16332292.png


一昨日は誕生日で59歳になった。いよいよ還暦が間近な年齢になった。
59歳になり、ああ、59年も生きたかと思うだけで、これといって深い感慨はない。これからも周りに感謝しながら淡々と生きていくだけだ。
美容院に行き、いつもの焼き鳥屋で家内とささやかな誕生祝い。私にはこれがいちばん楽しいし、似合っている。
生ビール3杯と熱燗2合いただく。
ずいぶん暖かくなった。美容院へ行く運河沿いの道に、早咲きの桜の樹が1本花を開かせていた。なんだか嬉しくて、しばらく立ちどまってながめていた。祝ってくれたのかな。

今日は、はじめて浅原才市さんの詩歌を使わせてもらった。以前から気になっていた人だ。下駄仕事のカンナくずに詩歌を書かれた市井の人。口あい(くちあい)」と称せられる、信仰を詠んだ自作詩を約10,000首も書かれたそうな。水上勉著『才市』を読んでから使わせてもらおうと考えていたが、急に使ってみたくなった。それではがき絵にしてみた。ほかにも琴線にふれる詩歌があるので、また使わせてもらおうと思う。

*なあみだぶつ → なむあみだぶつ 
 もちろん「なあみだぶつ」が正しいのだが、なぜか意識して「み」を使った。なぜかわからない。

今日の1曲
今日までそして明日からー吉田拓郎

↓↓↓ポチッとお願いいたします


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[PR]
by souichinoyume | 2014-03-28 17:04 | はがき絵

フクロウ

e0295551_822680.png


ずいぶん暖かくなった。
先日の日曜日、京都から孫たち3人が遊びにきて、緑地公園へ弁当を持って出かけた。
天気がよく、みんな上着を脱いだほど暖かい日でもあった。
木陰にシートを敷き、みんなで昼食。好き嫌いの激しい孫たちだが、徐々にいろんなものが食べられるようになっている。あとは野菜類をもう少し食べてくれるとバランスがとれるのだが。
私は缶ビール2本、ポットにいれた熱燗を1合呑んだ。
娘夫婦は久しぶりに2人だけでデートにでかけた。日頃は子育てに追われ、2人で遊びに出かけることなどないだろうから、少しは息抜きになっただろう。
子供3人と、ラジコンや野球、サッカーなどをして遊んだ。身体的には疲れたが、
「子供たちと一緒に過ごして新鮮な気持ちになり、気分がいい」
と家内が言うように、たしかにそうだなと私も思った。
それにしても子供の成長は早い。長男とキャッチボールをしたが、昨年とはくらべものにならないくらいボールのスピードが速くなっている。長男の成長を実感し、うれしかった。

久しぶりにフクロウを描いた。ちょっと淡白な絵になった。

今日の1曲
メリー・ホプキン 悲しき天使

↓↓↓ポチッとお願いいたします


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[PR]
by souichinoyume | 2014-03-25 08:30 | はがき絵

山頭火 座右の銘

e0295551_23312546.png


なかなか描く題材、テーマが決まらず苦労した。あい変らずだ。
この言葉は山頭火の座右の銘である。日記を読んでいたら、ふとこの言葉に出くわした。
山頭火の生き方には賛同できないところが多いが、この言葉にはひかれるものがある。ただこの心境になるには、若い人には無理か。が、これを手本に生きれば、立派な人になれるかもしれない。
若い時にこの言葉を知っていればな、と思うと同時に、当時はきっと理解できなかっただろう。だいたい若くしてこのことを実践している者がいたら不気味だし、本人自身抑え込んだ生活に自己崩壊してしまいそうな気がする。

だんだん春めいてきて、部屋に暖房を入れない時がふえてきた。がどうしたのだろう、体調が悪く、なにをするにも気力がわかない。
外に出てもなんだかみんなイライラしているように思うのは私だけだろうか。こういう時は車の運転には、特に気をつけないといけない。

今日の1曲
シバの女王 ポール・モーリア

↓↓↓ポチッとお願いいたします


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[PR]
by souichinoyume | 2014-03-18 23:57 | 山頭火

梅を観に行く

e0295551_6472023.png


昨日、ようやく梅を観に行くことができた。とても暖かい日で、多くの人が観賞にきていた。
場所は、大阪城の梅林。
「今年も来れたわね」
と、まだ少し足をひきずるようにして歩く家内が言った。

e0295551_7444970.png


梅の香りがする、と家内が盛んに言うのだが、私はほとんど感じなかった。女性の方が匂いには敏感だというのはこういうことなのかと思った。

e0295551_7464031.png

e0295551_7472119.png


中国人が数台の観光バスでやってきて、梅林は賑わっていた。卒業旅行らしき中学生たちの一団もいた。
「ニーハオ」
お調子者の生徒が私たちに声をかけてきた。呆気にとられて黙っていると、バツの悪そうな顔をして走り去っていく。その先で、また大人の男性に同じ言葉をかけ、今度は当たっていたらしく、「ニーハオ」と返事してもらって嬉しそうに走っていく。私も「ニーハオ」と言ってからかってやればよかった。

梅林で梅を観ていたら、ひとりのサラリーマンらしき中年男性が、カップ酒を手にしみじみとした雰囲気で目の前の紅梅に目をやっている。ぐっとひと口呑んでは梅を観、またひと口呑んでは梅に目をやる。足元に鞄が置いてあったから仕事帰りか、それにしては時間が早い、ひょっとしてさぼって来たのだろうか。後ろ姿にこころなしか哀愁が漂っていて、これは絵の題材になるとシャッターを押させてもらった。

夕飯は回転寿司。中瓶のビールを2本のんだ。この日も、いつも行く鮨屋の大将に悪い気がした。スーパーや回転寿司におされて苦戦しているようで、最近すしネタが小さくなり、客も減るばかりだ。

帰宅し、読売新聞の夕刊をみると、一面に「大阪城遅咲きの春」と題された記事が載っていた。どうやら満開だったらしく、いい日に行けたと、家内と一緒に喜んだ。
来年もまた出かけたい。

今日の1曲
Chances Are - Julie London

↓↓↓ポチッとお願いいたします


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[PR]
by souichinoyume | 2014-03-13 07:52 | はがき絵

雨ふり

e0295551_6482580.png


昨日も寒い日だった。昼過ぎに、また小雪が舞ったという。
春が近づいているのはわかるのに、なかなか暖かくなってくれない。
毎日ビールを2缶飲んだあとワインに切りかえて、1本近く飲みつづけたせいか体調が悪くなってきた。この程度で悪くなるとは情けない。しかたがないので昨日から半分で我慢することにした。

梅を観に行きたい。今日は用事があって行けないが、明日あたり晴れたら大阪城の梅林へ出かけたい。家内もその気でいる。まだ散らずにあるだろうか。

今日の1曲
グッドバイ・ジミー・グッドバイ/ ケーシィ・リンデン

↓↓↓ポチッとお願いいたします


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[PR]
by souichinoyume | 2014-03-11 07:17 | はがき絵

富弘美術館公募展の作品

e0295551_23263359.png


富弘美術館の公募展で入選した作品が返却されてきた。
丁寧な梱包で、封筒とファイルがご褒美として一緒にとどいた。感謝とともに申しわけない気がしている。
今年に入って風邪をひき、また家内の足が悪くて普通に歩行ができず、そのうえ例年にない大雪で、結局拝観はできずに開催期間が終了してしまった。残念という気持ちよりも会館に侘びたい気持ちのほうがつよい。
公募展はまた開かれるらしい。次回もまた出品し、選にえらばれるかどうかわからないが、もし選ばれたなら今度こそ出かけて行きたい。

詩画としているものの、はたして詩になっているのかどうか、はなはだあやしいものだが、選んでくださってありがたかった。今後、選んでくださったことをけがさないように描いていきたい。

e0295551_15475287.png


今日の1曲
小野リサ / 珊瑚礁の彼方に


↓↓↓ポチッとお願いいたします


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[PR]
by souichinoyume | 2014-03-08 00:28 | 詩画

菜の花畑

e0295551_0415463.png


二日前まで暖かかった。そのまま春に入るのだろうと期待していたら、昨日は一転、冬の寒さに戻った。朝方は小雪も降ったらしい。こういうのを、寒の戻りというのだろうか。

アマゾンから安野光雅著「絵の教室」という本を取り寄せて読んでいる。安野さんはご存じの通り教師をしておられた方なので、難しいことを、とてもわかりやすく書いておられる。「ですます調」の文章もやさしく語りかけてくれる。
まだ途中までしか読んでいないが、この本を読んで絵が上手になるということはないように思われる。しかし、絵に対する心構えというか、指標のようなものがみえてくる。
印象的な二つの文がある。
『好き嫌いは言えても、良し悪しを採点することはできない』
『わたしは長いあいだ写実的な絵を描いて、悩んだ経験もあります。……好きなように描けばいいんだ……僕はもともと下手なんだ、頭も足りないんだ、絵が好きなだけなんだ、と、自分に言い聞かせます……その頃から描くことがより楽しくなりました。これはいわば悟りでした』
この文を読んだだけで、本を買ってよかったと思っている。
この二つの文を単純に受けとっていないが、私も楽しんで描くことができそうな気がしてきた。

今日の1曲
少しは私に愛をください

↓↓↓ポチッとお願いいたします


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[PR]
by souichinoyume | 2014-03-07 02:05 | はがき絵

らくがき5 顔

e0295551_471283.png


だんだん春めいてきた。街を歩いている時、肌にふれる風が今までとあきらかに違ってきている。

最近、漫画風の絵ばかり描いていたので、今日はイラスト風の顔を描いてみた。
たくさん描いた。らくがきというタイトルをつけたが、たくさん描いたので疲れてしまった。しかし、これだけ顔が集まると、なんだかちょっと怖い感じがする。

今日は午後1時から用事がある。もう寝ないといけないので、今日は短い記事でおわらせていただきます。

今日の1曲
山本潤子 卒業写真

↓↓↓ポチッとお願いいたします


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[PR]
by souichinoyume | 2014-03-04 04:22 | イラスト

お雛まつり

e0295551_20225219.png


間もなく雛祭りだ。男の私は興味がないふりをしつつ、障子をちょっとだけ開け、覗き見しているようなところが子供の時からあった。
けっしてその場には男児として加わりたいという気持ちはないのだが、覗き見る程度の興味があった。

大学生だった頃、大阪の松屋町(まっちゃまち)筋にある人形問屋でアルバイトをしたことがある。雛人形や五月人形を売る店だった。地方に卸もやっている店で、よくある創業何年とかの歴史のあるある店だった。
その会社の跡取りである専務に私は可愛がってもらった。専務が得意先まわりをする助手席はいつも私だった。生意気だった私をなぜ専務が好んでくださったのかわからないが、のちにお見合いををし、婚約者となられた家にも私が同行した。
当然、こういうことがあると他のアルバイトの者や、従業員にもねたまれ、やがていづらくなって私は店を辞めてしまった。その後も来てくれと電話があったがことわり、そのことを知った父から叱られたことを思い出す。
話がそれてしまった。
雛人形の高級なものは、当時、上限は百万円だった。専務の話では、年に一組は売れるといっていた。
もし自分に娘が産れたなら、私はその1/3程度のものは、と目安をつけていた。
その後結婚し、長女が生まれた。当時、その1/3は私には安いものではなかったが、家内の両親もいくらか祝いに出してくれ、躊躇せず、アルバイト先だったその店で買い求めた。
が、それから数年して、雛人形はださなくなった。父親である私の思いは娘にも家内にも通じず、毎春、雛祭りの季節のなると押し入れにしまってある人形に思いをはせ寂しい思いをするのだ。女々しいといわれても、そう思うのだから仕方がない。
今、その雛人形は場所をとるので実家にあずけてある。毎年、お内裏さまとお雛さまだけは家に持って帰り、飾ろうとおもいながらかなわない。
お祭りなのに、寂しい話になった。
世の娘や妻よ、父や夫は心をこめて雛人形を買っているのだぞ、と声を大にして、いや小さくして言いたい。
なんだか本当に女々しいな……。

今日の1曲
井上陽水 いっそセレナーデ


↓↓↓ポチッとお願いいたします


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[PR]
by souichinoyume | 2014-03-01 21:40 | はがき絵


はがき絵を中心に絵手紙、墨彩書画、イラストなどを載せていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。


by 早一

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

かぼちゃごろごろ
at 2015-08-10 13:54
八面起清風
at 2015-07-07 16:51
ひとり暮らし
at 2015-06-29 06:47
ちょっと休もう
at 2015-06-20 10:50
泥中の蓮華
at 2015-06-07 08:02

画像一覧

カテゴリ

全体
はがき絵
絵手紙
墨彩書画
山頭火
イラスト
詩画
日記
未分類

以前の記事

2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月

お気に入りブログ

北川ふぅふぅの「赤鬼と青...
週間山崎絵日和
毎日手紙を描こう★貰うと...
私のお気に入り
糸巻きパレットガーデン  
のぶろぐ
ひいぽぽタイムスNO.2
くらしの手帖
HUG豚
おばちゃん遍路1人旅
A Piece of t...
ひだまり。きらきらブログ
どら絵もんのポケット Ⅱ
泰山の絵手紙
ありがとうはまほ(う)のことば
toriko
銀河夢
器をつくりたいー!
四季の色♪~こころに写し...
もの言う猫
絵日記&50円の旅
私のゆるゆる生活
札幌・旭川・白磁に簡単絵...
山歩路通信―さんぽみちつ...
きくまんま
おすすめ海外情報 ~ta...
長女Yのつれづれ記
人生とは ?
♪Princess Cr...
絵日記日和
風まかせ
Night Flight...
なかちゃんPHOTO
一汁三菜&ときどき絵手紙
月の雫
トムびより
オレンジ色 作品ブログ
時流れるままに
さとごころ
マロレオ
ビーズ・フェルト刺繍作家...
Shoku-Sai ・彩...
RING ring !
umizakuraの頃
野ウサギの足跡
写心食堂
ばぶなばぶ
NONKOの絵手紙便り
SAKOmama 布絵本工房
水の色時間
すまいるらいふCAFE ...
元気ばばの青春日記 気持...

外部リンク

お知らせ

お願い
このサイトで掲載している画像や文章はサイト管理者に帰属します。無断で転載することをお断りします。

Copyright (C) 2012 by " Souichi" All Rights Reserved.


◇ご用のお方は、コメントの非公開にチェックを入れて書き込みしてください。

リンクフリーです。

にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 


最新のコメント

■ aamuiさんへ ..
by souichinoyume at 23:54
■ miyakokoto..
by souichinoyume at 23:36
■鍵コメ2016-01-..
by souichinoyume at 22:37
お久しぶりです 私も目が..
by aamui at 07:37
 はじめまして 絵手紙..
by miyakokoto at 09:35
■Commented b..
by souichinoyume at 02:51
☆まほさんへ こんばん..
by souichinoyume at 02:42
早一さん、コメント返しで..
by mahorou at 10:06
■ kys-gさんへ ..
by souichinoyume at 22:23
今晩は 時々拝見させて..
by kys-g at 18:50
■ Commented ..
by souichinoyume at 21:07
■ budoudana-..
by souichinoyume at 05:59
■ sakomamabo..
by souichinoyume at 05:26
こんばんは~ 奥様の網..
by budoudana-de at 00:08
早一さん、お久しぶりです..
by sakomamabook at 23:52
■budoudana-d..
by souichinoyume at 11:37
奥様、ご自宅に戻られて本..
by budoudana-de at 00:02
■ sakomamabo..
by souichinoyume at 19:04
奥様の退院おめでとうござ..
by sakomamabook at 17:22
■nonko2014さん..
by souichinoyume at 11:16

記事ランキング

ブログジャンル

漫画家・絵描き
アート・デザイン

ファン

ブログパーツ

ライフログ

最新のトラックバック

2014年版:実力派若手..
from dezire_photo &..
★おひなさまの記事トラッ..
from ありがとうはまほ(う)のことば

検索

人気ジャンル