<   2013年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

雪の音

e0295551_9384499.png


京都に住む小学4年生の孫は塾に入っています。
その塾から、先日、母親である娘の家に電話がかかってきました。
「お子さんが3回ほど来られていません、今日も来られていません、どうされましたか」
孫は塾に行って来ると言って出ていっていますので、娘はすぐにピンと来て、サボったと理解したようです。
そこへ孫が帰ってきたものですから、こっぴどく叱られたみたいです。
娘は、私の家にも電話をしてきて、叱ってくれといい、孫は家内にこんこんと説教されたみたいです。
私は叱りませんでした。
なぜなら私もよく塾をサボっていたからです。人間ですからサボりたいこともありますよね。教育上はいちおう説教はしないといけませんけれど。
私はそれより、塾の時間中いったいどこで時間をつぶしたのかが気になりました。京都は大阪にくらべて寒いのです。底冷えがするのです。
あの小さな細い体で……きっと屋外でしょうから、さぞ寒かっただろうと思うと可哀そうでなりません。
今の時代、真面目だけではダメでしょう。会社に都合よく働かされて、過労死なんてこともよく耳にしますもの。
嫌なら適当にさぼってもいいのだと思っています。
そんなことを思いながら、孫の一人ぼっちのサボタージュを想像し、絵にしてみました。
家が近くなら、内緒で遊んでやったのになあ・・・・・・。

↓↓↓ポチッ!


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[PR]
by souichinoyume | 2013-01-31 10:04 | はがき絵

鬼はそと、福はうち

e0295551_3211880.png


先週末に、いちばん上の孫がお泊りで遊びに来たりして、更新ができないでいた。
帰ったあと、さて何を描こうかと迷っているうちに、気がつけば五日もあいてしまっている。これには驚いた。一週間の早いこと。
こんなふうに描けなくなることが時々ある。
でも、無理をして描いても気にいったものができないから、これでいいのかもしれない。
この五日間はとても寒かった。月がきれいだった。

節分が近づいてきたので、鬼の絵を描くことにした。
今回も、頭にあるものを絵にするのが難しかった。出来上がりは想像していたのとちょっと違っているが、時間をかけて描いたので載せてみる。
はがきサイズの大きさに、4人?を描くのは正直言って面倒くさかった。そして疲れた。
明日は描けるだろうか。

コメントをいただきながら見逃していた

aps-atyan-newさん 1/28
書楽さん      1/28

たいへん失礼いたしました m(__)m
どうぞご容赦ください。

↓↓↓ポチッ!


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[PR]
by souichinoyume | 2013-01-30 03:29 | はがき絵

ファイト

e0295551_435176.png


家内が、「また女の娘(こ)を描いて」というので描いてみた。
繊細な絵にしようとして気負ってしまい、筆で線を引くときにやたら緊張した。
今の女性はみんな眉毛が細いが、太いほうが好みなので好きなように描いた。
バブル期の眉は太かったな。あの時代の女性の眉の方が好きだ。

昨日は歯医者さんへ行った。
いつもの奥歯がまた腫れたのだ。家内がすぐに予約した。
治療室の椅子に座わった。
「いつもこうなる原因はお分かりですか」
と女医さんがきくので、大きな声で、
「お酒の呑みすぎです」
とこたえると、カラカラと上品な先生が笑った。
そして、
「お正月くらいはね・・・・・・」
と、やさしいお言葉をかけてくださったが、
毎晩です、と口にはださずに胸の中でつぶやいた。
抜いてしまえば度々診てもらわなくてすむのに、
先生は、なるべく抜かないという信念をもっておられる。
いい先生にめぐりあった。

一昨日は美容院でカット。
髪の毛を簡単に染めていった。
仕上がりがいつもと違った感じになっている。
きっと染めたのが原因だ。染めない方が自分らしくていい。

毎晩、晩酌をしたあとベッドに入り、
タブレットで桂枝雀の落語を聴きながら仮眠する。
ほとんど話の枕で寝てしまうので、内容はさっぱりわからない。
眠っている間に家内がタブレットを私の部屋に持っていく。
落とすと壊れるからだ。
時々、胸に抱いて寝ているらしい。
いつか落としそうな気がする。

↓↓↓ポチッ!


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[PR]
by souichinoyume | 2013-01-25 04:36 | 墨彩書画

地蔵さんと少年

e0295551_8332946.png


昨年の八月から絵手紙をはじめた。
当初は絵手紙のみに専念するつもりだったが、すぐに自分の描くものは絵手紙ではないな、と思った。
そこで、はがき絵というジャンルで描くことが多くなった。
もちろん絵手紙にも挑戦しているし、墨彩画も、そういえるかどうかは別として試している。
いろいろな道具も試した。墨と筆、ペン、顔彩をおもに使っているが、そろそろ自分らしいものに固めていきたいなと思っている。
まだまだ試したい画風や書体もあるのだけれど……。まあ時にはそんなものにも挑戦しながら自分の書、絵を見つけようと思う。

いままで使った筆の中で、いい筆がようやく見つかった。中くらいの面相筆で、イタチの毛で作られている。値段も手ごろ。文房具屋さんで、これはいいよ、とすすめられ、家内が買ってきてくれたもの。使えば使うほどその良さがわかったので、先日、家内に文房具屋に行ってもらい、残っていた四本を買ってきてもらった。これで何年かはもつ。嬉しい。

本格的に寒くなってきた。
列車にのって雪国に行ってみたい。雪が舞い散る露天風呂に入ってみたいな。風呂上がりの一杯は格別だろうな。

↓↓↓ポチッ!


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[PR]
by souichinoyume | 2013-01-23 08:37 | はがき絵

葛飾北斎

e0295551_23593694.png


ここ二、三日、北斎の画集を見て過ごした。版画ではなく、おもに印刷された肉筆のものをみた。もちろん自分の絵が少しでも上達するようにという気持ちからだが、見ればみるほど近寄りがたい思いが強くなる。天才の絵は、あまりにも卓越していて、はるか雲の上の存在だ。
それでも、制作過程を推測し、自分の絵に取り入れてみた。絵は似ても似つかないものだが、いつもと違った絵になり、面白い。どちらかといえば挿絵ふうになった。
いいのか悪いのかはわからない。
しかし、描きたいようにかいているが、どこを目ざしているのか自分でもよくわからなくなってきた。

一昨日、昨日と一歩も家を出ていない。
やたら眠くてすぐ横になってしまう。家内もそうらしい。季節的なものなのかもしれない。よく眠ったので、眼の調子がだいぶよくなった。

三日前、ほんの少し小雪が降った。初雪だ。これからまだまだ寒くなりそうだ。

↓↓↓ポチッ!


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 




∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[PR]
by souichinoyume | 2013-01-21 00:43 | 墨彩書画

冬めく

e0295551_722647.png


山頭火は自由律俳句で有名だが、日記も多く残されている。インターネットのサイトに載っているので、よく読んでいる。
生き死にの淵を歩いているような人生を経験された方なので、まれにハッとするような言葉にであう。
今日のはがき絵は、そんななかから選んだものだ。自分の言葉が浮かんでこない時、とても助かる。

寒い日がつづいている。
昨日はたまった疲れが出たようで、ずっとベッドに横になり、タブレットでユーチューブを聴いていた。聴いていたというのは、眼の疲労が激しくて見ていられなかったからだ。音楽や対談や落語などを聴いていた。落語を聴くのは久しぶりだ。桂 枝雀さんが好きで、昔はよく聞いていた。
たっぷり寝たので、今日は体がすっきりしている。絵が描けたことがうれしい。

↓↓↓ポチッ!


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[PR]
by souichinoyume | 2013-01-19 08:12 | 山頭火

上弦の月

e0295551_7172174.png

成人式の14日はあれほど天気が悪かったのに、翌日はうって変わって快晴だった。皮肉なものだ。
その夜、実家からの帰りに空を見上げると、上弦の月が宙にうかんでいた。星も煌めいている。
上空には風があるのか、雲も少なく、頭上は澄み切っている。冷える夜だったが、しばらく立ち止まって見上げていた。

茶道でいうところの侘(わ)び、というのはこういうことかと思った。俳人なら一句ひねるところだろう。
私の頭には吉田拓郎の「旅の宿」の歌詞が浮かんだだけだ。でもあの歌は、たしか秋だったな。まあいいや。気分的にはこれが合っていた。

和風の絵にした方がよかったかもしれない。でもいろいろ考えているうちに、この絵が描きたくなった。

今日、家内は美容院。夕飯は外食かな。

↓↓↓ポチッ!


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[PR]
by souichinoyume | 2013-01-16 07:22 | はがき絵

小正月

e0295551_221377.png

(萩焼の湯飲み)

昨日は成人式。寒い一日だった。
成人式といえば毎年天候不順のような気がする。成人式と、入試のシーズンの日にちは変えた方がいいのではなかろうか。

本格的に寒くなり、部屋にいても厚手の靴下、レギンスに、レッグウォーマー、就寝時にはパジャマではなくセーターにネックウォーマーをして眠る。

年末年始にテレビから録画したディスクがたまっている。絵手紙を書きながら再生しているので、ほとんど画面は観られず、音だけを聴いていることが多い。
「明けましておめでとうございます」などという挨拶からはじまる番組も多く、私の部屋はいまだに正月の雰囲気が残っている。そういえば今日15日は小正月だ。2月には節分が控えている。なんだか行事つづきだな。

今日も墨で字を書いてみた。まだ歪んでいる。イメージしている仕上がりにならない。むつかしい。
e0295551_272912.png


↓↓↓ポチッ!


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[PR]
by souichinoyume | 2013-01-15 02:13 | 絵手紙

インドの壺にも心あり

e0295551_21353460.png


インドの壺が我が家にある。
20年くらい前に、私が買ったものだ。娘を連れて家具を買いに行った時、衝動買いをした。
家族には不評で、何度か廃棄する声が上がった。そのたびに私が守った。
見た目にぱっとしないし、高さが30センチ程あって場所をとる。なによりこの壺の欠点は水が入れられない。
店員さんに、
「水が漏れますよ」
と言われたのに躊躇なく買った。
なぜ、そんな壺を買ったのかわからない。気にいったとしか言いようがない。
邪魔っけにされて肩身がせまかっただろう。買った私も肩身がせまかった。
しかし、今の家に移ってから、玄関の小窓の下の空間に、見事におさまった。そこにあるのが当然のごとく、ピタリとおさまったのだ。廃棄しなくてよかった、と胸をなでおろしている。

今までにたくさん物を捨てた。
いちばん多いのは本だ。
その捨てた本のことが度々思い出される。本の中のあるページの画像や、本の手触りなどが鮮明に思い出され、後悔する。

高校の漢文の先生が、すべての物に心がある、と私たちに教えた。鉛筆にも本にも、衣服にも草花にも、とおっしゃった。
漢文のことはさっぱりだが、この言葉は頻繁に口にされたので覚えている。
私が思い切って「えいやっ」と捨てたものを度々思い出し、後悔するのは、あの物たちに心があったからかもしれない、そうでなくても、なにかしら気持ちがうつっていたにちがいない。
なんでも取っておくのはよくないが、愛着のあるものを捨てるときは、よく考えないといけないな、と思う。

話はかわり、墨を使って文字が書きたくなった。
それで良寛さんの書を借りて書いてみた。がんばって書いたが、見事に歪んでいる。
なんでこうなるかな……。気をつけて書いているのに。まだまだだな。
e0295551_2284542.png



↓↓↓ポチッ!


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[PR]
by souichinoyume | 2013-01-13 22:22 | 絵手紙

トマト

e0295551_1221274.png


絵の材料はないかと冷蔵庫をあけると、宮崎産のミディトマトがあった。
少しくたびれている。きっと正月商品で、売れ残っていたものだろう。
絵を描いて家内に見せると、ワーッと言う。でも柿にも見えると言うので、紅色を濃くして塗り重ねた。これでどうだろう。
言葉は「売れ残り」と「熟れて」のダジャレにしたが、家内はわからなかった。がっくり。

↓↓↓ポチッ!


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[PR]
by souichinoyume | 2013-01-12 02:19 | 絵手紙


はがき絵を中心に絵手紙、墨彩書画、イラストなどを載せていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。


by 早一

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

かぼちゃごろごろ
at 2015-08-10 13:54
八面起清風
at 2015-07-07 16:51
ひとり暮らし
at 2015-06-29 06:47
ちょっと休もう
at 2015-06-20 10:50
泥中の蓮華
at 2015-06-07 08:02

画像一覧

カテゴリ

全体
はがき絵
絵手紙
墨彩書画
山頭火
イラスト
詩画
日記
未分類

以前の記事

2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月

フォロー中のブログ

北川ふぅふぅの「赤鬼と青...
週間山崎絵日和
毎日手紙を描こう★貰うと...
私のお気に入り
糸巻きパレットガーデン
のぶろぐ
ひいぽぽタイムスNO.2
くらしの手帖
HUG豚
おばちゃん遍路1人旅
A Piece of t...
ひだまり。きらきらブログ
どら絵もんのポケット Ⅱ
泰山の絵手紙
ありがとうはまほ(う)のことば
toriko
銀河夢
器をつくりたいー!
四季の色♪~こころに写し...
もの言う猫
絵日記&50円の旅
私のゆるゆる生活
札幌・旭川・白磁に簡単絵...
山歩路通信―さんぽみちつ...
きくまんま
おすすめ海外情報 ~ta...
長女Yのつれづれ記
人生とは ?
♪Princess Cr...
絵日記日和
風まかせ
Night Flight...
なかちゃんPHOTO
一汁三菜&ときどき絵手紙
月の雫
トムびより
オレンジ色 作品ブログ
時流れるままに
さとごころ
マロレオ
フェルタート™・オフフー...
Shoku-Sai ・彩...
RING ring !
umizakuraの頃
野ウサギの足跡
写心食堂
ばぶなばぶ
NONKOの絵手紙便り
SAKOmama 布絵本工房
水の色時間
すまいるらいふCAFE ...
元気ばばの青春日記 気持...

外部リンク

お知らせ

お願い
このサイトで掲載している画像や文章はサイト管理者に帰属します。無断で転載することをお断りします。

Copyright (C) 2012 by " Souichi" All Rights Reserved.


◇ご用のお方は、コメントの非公開にチェックを入れて書き込みしてください。

リンクフリーです。

にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 


記事ランキング

ブログジャンル

漫画家・絵描き
アート・デザイン

ファン

ブログパーツ

ライフログ

最新のトラックバック

2014年版:実力派若手..
from dezire_photo &..
★おひなさまの記事トラッ..
from ありがとうはまほ(う)のことば

検索

その他のジャンル