<   2012年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧

尾崎放哉 こんなよい月を

昨日は朝まで起きていて、眠ったのは8時頃だったろうか。

ある不動産屋さんから問い合わせがあったものの、これまでお付き合いのなかった業者さんなので、FAXで丁寧にお断りした。気分を害さず了解してくれればいいのだが、今のところなんの連絡もない。

昼過ぎに起きて、朝食のトーストを半分食べたあと、パソコンを立ち上げてニュースを読み、ブログ巡りをしたり、テレビを観たりしてだらだらと過ごした。ニュースは新聞をみればいいのに、情報の早いパソコンをみることが多い。もう新聞の購読はやめてもいいのだが、家内がやめないでくれと言う。きっとチラシが見たいのだろうな。

その家内は、3時から美容院。好きだな美容院。

台風が近づいていて、今日の昼から夜にかけて近畿地方が暴風雨になるらしい。
昼から不動産屋さんに書類を持っていく約束になっている。強い風雨の中を車を走らせるのはいやだな。コースを変えてくれないものか。

e0295551_261045.png


尾崎放哉の句で絵手紙を描くのはこれで3度目だけれど、今までのとは感じが全然違う。キャラを放哉から自分自身にしたからだろう。
それと、挿絵画家の安里英晴さんの絵や北斎の絵をみていたので影響をうけたのかもしれない。お二人の画には足元にも及ばないものの、なにか勘違いしてこんなのになってしまった。

「暗い」
というのが家内の感想。たしかにそうだな。それと動きがないからみていて楽しくない。

それでも載せてみよう。
次に描くのはもう少し違ったものにしたい。


↓↓↓ポチッ!


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 


[PR]
by souichinoyume | 2012-09-30 02:33 | 墨彩書画

わが家の招き猫

昨日は、暑さがぶり返したようで、エアコンを入れたり扇風機を回したりした。

最近、家内にストレスがたまっているようだった。
ここのところ旅行にもドライブにも連れて行っていない。
不動産の重要な取引があって、それどころではないのだ。
それがすんでからと考えていたが、どうもピークに達したらしい。
いつも笑顔でいるのに、時折、不満顔を見せる。
しかたがないので、どこかへドライブに行くのがいいか、洋服を買うのがいいのか、ときくと、
「洋服がいい」
というので、上下あわせて4枚と靴を一足買った。ようやく機嫌がなおったようだ。
ぼくは最近あまりお金を使っていない。
画材と鮨屋と居酒屋の支払いだけだ……。あれ、こう書くとまったく使っていないわけではないな。
もっともふたりとも、分をわきまえて、安価なものしか買っていない。
 
昨日はゆっくり時間をかけて絵手紙を描いた。
これでいいのかどうかわからない。
もっと大胆に描いてみたいのだが、なかなか難しい。

e0295551_044063.png


いつも笑顔で接してくれる人がいる。
気持がホッとして張り詰めた神経がなごむ。
仕事でも、世間付き合いでも、笑顔でいつづけることは大変だろう。
僕などとても真似はできない。
ありがとう。
 

↓↓↓ポチッ!


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 


[PR]
by souichinoyume | 2012-09-28 00:21 | 絵手紙

とんぼ

地方によって違いがあるはずだけれど、ぼくの住む街にはもうトンボはみられない。
子供の頃はたくさんいた。こんなことになろうとは想像もしなかったことだ。

それでもほんのたまに、トンボや蝶をみかけることがある。
よく来てくれたなあ、と思う。
どこで大きくなったのかと、さぞかし苦労しただろうなと感傷的な気分になる。
昔のようにもどらないものだろうか・・・・・・。
年寄りのたわごとです。

e0295551_23144617.png


↓↓↓ポチッ!


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 


[PR]
by souichinoyume | 2012-09-26 23:17 | 絵手紙

布袋さんを描く

昨日、午前中にひとりでお墓参りをしてきた。
年によれば、誰か親戚の人が参ってくれる時もあるのに、今回のように忘れている時にかぎって参ってくれていない。
周りのお墓に花が供えられているのに、自分の家の墓に何もないのが寂しく、またご先祖様に申しわけない思いだった。
お墓の周りの雑草を抜き、花を供え、蝋燭と線香に火を付け、手を合わせて帰ってきた。
 
お寺は古く、母の子供の頃からある。
まだ蝉がないていた。銀杏の木はまだ色づいていなかったが、青い銀杏の実がたくさんなっていた。
帰りに、お寺の鐘を振り返って見た。
鐘は父が吊ったものなのだった。
戦中、金物の供出があり、一時期、寺には鐘がなかった。
戦後になり、鐘が造られた時、鐘つき堂にさて誰が吊り下げるのかとなった。
誰も引き受け手がなく、当時、駆け出しの建設の仕事をはじめた父にその話が入ってきた。
失敗すれば恥である。
が、父はそれを引き受け、無事に吊り下げたそうである。
このことを知っている人も少なくなったが、ぼくの中では父の自慢の話のひとつである。
寺に参るといつもその鐘をみて父を想う。
  
さて今日は、布袋さんを描いてみた。
先日の恵比寿さまとはまた違った画風になった。あいかわらず、まだ自分の画というものが定まっていない。
しかし、家内はそれはそれでいいではないかという。
言われてみて、気が楽になった。たしかに別に決めなくてもよい。好きなように描けばいいのだ。
  
e0295551_2353543.png


↓↓↓ポチッ!


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 


[PR]
by souichinoyume | 2012-09-24 23:58 | 絵手紙

あまごを描く

魚料理は好きだが、鮭、鮎、ウナギ以外の川魚はあまり食べない。
あまご、岩魚、ヤマメなどは川沿いの旅館に宿泊すれば食べさせてもらえる。しかし、家内は海が好きなので、山河の宿泊施設に泊まることはほとんどなく、口にする機会がない。
あまごはきれいな、というよりかわいいキャラクターで、川魚の中では鯉や鮎とならんでよく描かれる。今日はそれに挑戦してみようと思う。

e0295551_1165163.png

 
なんだか可愛くないぞ。それに僕ににて頼りなさそうなあまごだ。
もっとにじみの強い紙を使った方がよかったように思う。
今回は日本絵手紙協会の「雪」という画仙紙はがきを使った。「信濃」にすればよかった。
  
昨日、家内は孫の運動会へ行った。孫はリレーのアンカーでバトンを受け、何人か抜き1位でゴールしたらしい。
家内は大喜びし、さっそくご褒美を買いに行ったという。
 
ぼくは、午後5時前にシャワーを浴びたあと、鮨屋へ行った。もちろん口あけの客で他に客はいない。
カウンター席のいつものイスに座り、さっそく刺身の盛り合わせを注文し、瓶ビールをもらう。
夕暮れ時のビールは、なぜあんなにうまいのだろう。グイグイ入る。
あっという間にあけてしまい、もう一本たのんだ。
酢のものの盛り合わせに、つまみにゲソのマヨネーズ、にぎりのマグロにイカ、巻物の穴きゅう巻で、さらに熱燗2合をやる。大満足なり。
 
3日前、体調が悪かった。
その理由が、ようやくわかった。
秋のお彼岸だということをすっかり失念してしまい、それでバチがあたったのだ。
昨夜になって家内にしらされた。もっと早くいってくれよ。

我が家系は、なぜか墓参りはぼくの役目になっている。時々、母や家内も一緒に行ってくれるが、ぼくは必ず行く。
夜が明けたら、ご先祖様に謝りにお墓参りをしてこよう。

↓↓↓ポチッ!


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 



 
[PR]
by souichinoyume | 2012-09-23 02:32 | 絵手紙

えびす様

七福神はいい。
なにがいいって、縁起がいいし、なにかこうぱっとした明るさがある。
いろいろ問題の多い世の中だけれど、神様たちが宝船に乗っている絵などを観ると気分が晴れる。

今朝は、昨日とうってかわってとても気分よく起きれた。
体調もいい。
昨日はいったいなんだったのだろう。

  
めでたいものを描いてみたくなり、えびす様をえらんだ。
ゆったりとした感じに描けたので自分では満足。
また今度かいてみよう。

e0295551_14535059.png


明日は、真ん中の孫の幼稚園の運動会。
家内だけが行くことになっているが、問題発生。
娘の家の冷蔵庫が故障したらしい。
明日のお弁当の材料を入れるところがない。すぐに修理に来てもらって、中のコンピューターを交換したらしいが、これで7時間ほど様子をみて、冷えていないとアウトらしい。

そうなれば、我が家でお弁当をつくらないといけなくなる。
「その時は手伝ってね」と家内がいう。
どうか娘の家の冷蔵庫がなおりますように。

↓↓↓ポチッ!


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 


[PR]
by souichinoyume | 2012-09-21 15:06 | 墨彩書画

秋の幸

最近、なにかといえばスダチをつかっている。
焼き魚はもちろん、酢のものにも、刺身にもつかっている。
レモンや柚子もいいけれど、ぼくはどちらかというと、あのスダチの爽やかな香りのほうが好きだ。
新鮮で、みずみずしく、料理をおいしく引きたててくれる。
だからこの季節になるとうれしい。
いっぱい使って、さすがにあきた頃、スダチは店頭からきえる。
それだからいいのかな、毎年楽しめる。
  
 
今日はどうしたのか、目をさました時から体調が悪い。
まだ腰も痛いというのに……、なんだか身体がぼろぼろだ。
  
今日はもう絵は描けないと思っていたが、なんとか描いた。
手が震え、線が引けなくて苦労した。
  
あまりいい出来ではないけれど、せっかくだから載せてみる。
  
e0295551_21311983.png

 
なんだか焼き足りないサンマだね。
そうだ、前にいる奴にやろう。
  

↓↓↓ポチッ!


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 


[PR]
by souichinoyume | 2012-09-20 14:27 | 絵手紙

本日快晴なり、腰痛も忘れるくらい気分爽快

今日の絵手紙は楽しくかけた。
描いていて、どんどんイメージから離れ、とんでもない絵になっていく時と、徐々にイメージ通りに仕上がっていき、思いもよらない面白さがでて嬉しくなる場合とがある。
今日は後者で、想像以上のものができて面白かった。
といっても、まだまだ下手だから、もっと精進しないといけない。
  
今日は、絵手紙協会で販売されている「信濃」というはがきにかいてみた。
普段避けている本画仙紙だ。
避けていた理由は、にじみがひどいこと。墨線をおくととんでもなく拡がる。
が、それが味になるのだと言われているので、使いこなさなければいけないと、今日は使ってみた。
  
何度も慌てた。そんなに拡がるなと戦々恐々の思いでかいた。
描きあがってみると、なほどうまい下手はおいておいて、面白い効果がでている。
なるほどね、人の言うことは素直に聞かないといけない、と思った。
  
e0295551_2124402.png


↓↓↓ポチッ!


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 


[PR]
by souichinoyume | 2012-09-19 14:28 | はがき絵

今日は雨、静かな休日明け

昨日、不動産屋へ行ったらやはり社員さんたちから挨拶をされた。
中高生のように首を前へ突き出す挨拶はさすがにできず、腰痛を我慢し、可能な限りの範囲で頭をさげた。
しかし、ほとんど腰は曲がっていなかった。
担当者がおらず、所長が対応してくれた。
こちらは痛みをこらえているのでつねにけわしい顔をしている。
早々に用事をすませて外に出て、やれやれ、と思っていると、所長が送りに来て頭をさげる。
僕はここでもけわしい顔をして、ほんのちょっとお時儀をしただけだ。
所長の顔を見ると、怪訝な顔をしていた。
ひとこと「腰が痛いのです、失礼しました」といえばいいのだったが、その余裕すらなかったのだ。
用は短時間ですむのがわかっていたから、路上駐車してあるのも気になった。
そろりそろりと歩いて車に戻り、うめき声を発しながら車に乗り込み帰宅した。
こんな日にかぎって家内に用事が出来、運転してもらえないのが恨めしかった。
 

 
今日はとても世間が静かだ。昨日まで近くの幼稚園や小学校で運動会があり、おまけに最近やたらと建築工事が多く、作業の音がやかましかったのが、今日はすべてが休みのようでとても穏やかに過ごしている。

それはそうと、腰痛は温めた方がいいのか、冷やした方がいいのかがわからない。
母は温めろというし、家内は湿布で冷やせという。
今のところ、家内が身近にいるので湿布を貼られている。
どっちがいいのだろう。まあ、どっちでもいいか。日薬がいちばんだろう。そのうちに治る。
 


今から本でも読みながら、ゆっくりお風呂に入って腰をあたためてみようと思う。
 
明日も絵が描けますように。
 
昨日の絵、母親を少し色っぽく描こうとしたら、えらく肉感的になってしまった。
 
e0295551_21205781.png

 

↓↓↓ポチッ!


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 


[PR]
by souichinoyume | 2012-09-18 15:42 | はがき絵

描きたいという思いが強すぎる

絵手紙をはじめて、今日は何を描こうかと毎日悩む。
描きたい思いが強すぎて、ついつい構図や文をよく考えないまま筆をもってしまうので、なかなか納得する作品ができない。
このあたりもうちょっと考えないといけないな。
今日の作品はちょっと描き込み過ぎてしまった感がある。
はあ~、難しい。


 
今日はこれから不動産屋と会う約束がある。
営業所に入ったら、いつも社員一同立ち上がって挨拶をしてくれる。
困ったな。
こちらもお時儀をしないといけないが、腰がまがらないのだ。
手を挙げての挨拶はちょっと生意気だし、かといってしないわけにもいくまい。

しかたがない、中高生がよくする首を前に出す挨拶をするしかない。相手が多いから、まるで、ニワトリだな。
e0295551_21344611.png

  

↓↓↓ポチッ!


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 


[PR]
by souichinoyume | 2012-09-17 16:04 | 絵手紙


はがき絵を中心に絵手紙、墨彩書画、イラストなどを載せていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。


by 早一

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

かぼちゃごろごろ
at 2015-08-10 13:54
八面起清風
at 2015-07-07 16:51
ひとり暮らし
at 2015-06-29 06:47
ちょっと休もう
at 2015-06-20 10:50
泥中の蓮華
at 2015-06-07 08:02

画像一覧

カテゴリ

全体
はがき絵
絵手紙
墨彩書画
山頭火
イラスト
詩画
日記
未分類

以前の記事

2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月

フォロー中のブログ

北川ふぅふぅの「赤鬼と青...
週間山崎絵日和
毎日手紙を描こう★貰うと...
私のお気に入り
糸巻きパレットガーデン
のぶろぐ
ひいぽぽタイムスNO.2
くらしの手帖
HUG豚
おばちゃん遍路1人旅
A Piece of t...
ひだまり。きらきらブログ
どら絵もんのポケット Ⅱ
泰山の絵手紙
ありがとうはまほ(う)のことば
toriko
銀河夢
器をつくりたいー!
四季の色♪~こころに写し...
もの言う猫
絵日記&50円の旅
私のゆるゆる生活
札幌・旭川・白磁に簡単絵...
山歩路通信―さんぽみちつ...
きくまんま
おすすめ海外情報 ~ta...
長女Yのつれづれ記
人生とは ?
♪Princess Cr...
絵日記日和
風まかせ
Night Flight...
なかちゃんPHOTO
一汁三菜&ときどき絵手紙
月の雫
トムびより
オレンジ色 作品ブログ
時流れるままに
さとごころ
マロレオ
ビーズ・フェルト刺繍作家...
Shoku-Sai ・彩...
RING ring !
umizakuraの頃
野ウサギの足跡
写心食堂
ばぶなばぶ
NONKOの絵手紙便り
SAKOmama 布絵本工房
水の色時間
すまいるらいふCAFE ...
元気ばばの青春日記 気持...

外部リンク

お知らせ

お願い
このサイトで掲載している画像や文章はサイト管理者に帰属します。無断で転載することをお断りします。

Copyright (C) 2012 by " Souichi" All Rights Reserved.


◇ご用のお方は、コメントの非公開にチェックを入れて書き込みしてください。

リンクフリーです。

にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 


記事ランキング

ブログジャンル

漫画家・絵描き
アート・デザイン

ファン

ブログパーツ

ライフログ

最新のトラックバック

2014年版:実力派若手..
from dezire_photo &..
★おひなさまの記事トラッ..
from ありがとうはまほ(う)のことば

検索

その他のジャンル