<   2012年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

父の残した万年筆

数年前、父の形見として万年筆をもらった。
「お前が持っておくのがいちばんいい」
と母が渡してくれた。
その頃は、まだ小説を書いていたときだ。
編集者からは万年筆で書かれた、ていねいな手紙をもらったことがある。

もちろん小説は手書きではなかったが、なにかの折にはこの万年筆で、と考えていた。
しかし、そういった晴れがましい機会はなく、今は机の中にしまったままだ。
申しわけない気がしている。

e0295551_2333572.png


↓↓↓ポチッ!


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 


[PR]
by souichinoyume | 2012-08-31 06:34 | 絵手紙

気に入らない

いくらか涼しくなってきたような気がする。

町内に太鼓の音が鳴りやまない。
来月の8日,9日にかけて秋祭りがある。
それに向けて、日暮れまで子供たちが太鼓の練習をしているのだ。
 
私も子供の頃、学校から帰ると神社にいき、よく叩かせてもらった。
単調な叩き方しかできなかったが、飽きもせず夢中になって叩いていた。
よく指の皮が破れたものだ。
  
昨日描いた菩薩さまの絵手紙がどうしても気に入らない。画もそうだが字もいやだ。
それで今日も同じテーマで描いてみたものの、がっかりした。
ほとんどかわり映えしていない。しかたがない。
こんな腕しかないのだとあきらめ、いちおう貼り付けてみる。
もっとうまくなりますように……。
e0295551_23375931.png

*追記 どうしても不満で、菩薩さん全身に本藍の色をのせてみた。

↓↓↓ポチッ!


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 


[PR]
by souichinoyume | 2012-08-31 04:21 | 絵手紙

菩薩さまとは

私の実家にお地蔵さんがあることは先日書いた。
もちろん子供の頃から敬い、敬服し、罰が当たらぬようにと失礼のないように接し、扱わせてもらった。
地蔵さんは正確には菩薩さんである。「地蔵菩薩」さまである。
このことを知ったのは恥ずかしながら大人になってからだった。
では、菩薩さまとはいったいどういうお方なのか。
よくわからない。

十年ほど前、知人の小さな出版パーティーがあって、はじめてそのような席に出席し、主催の年配者からよく似た質問を受けた。
「知りません」
というと、
あなたは教養がないね、と面と向って言われた。
たしかに教養はない。恥ずかしいけれど実際そうなのだからしかたがない。

あの時、ある本に書かれていたことを思い出した。
それは作家の集まりがあって、水上勉氏が小林秀雄にこっぴどくやられていたとこのだ。
水上さんは涙を流しながら肩をすぼめて小林氏の説教を受けていたらしい、
その時、救いの手を差し伸べたのは、現、東京都知事、石原慎太郎氏である。
「なんでもご存じだと思ったら大間違いだ。小林さんにも知らないことがある」
とかなんとか、正確ではないがそんなことを言われたように記憶している。
「知らないこととはなんだ」
と小林さんが言うと、科学的なことを石原氏が言い、それによって小林さんは口をつぐんでしまわれたとか。

私の場合、あの時はそんな勇気のある人はひとりとしておらず、だれもなにも言ってくれなかった。
そのあと、主催者はベートーベンの「合唱」は交響曲の何番だっけ、ということを皆に聞いた。
間違いを恐れてだれも答えず、
「第9番でしょうが、それでよく人に教養がないとかなんとか……」
と私は腹で思っていたものの、黙っていた。

 
あれ、なんでこんなことをかいてしまったのだろう。
 
はなしを戻して、ウィキペディアによると菩薩様は「仏教において、成仏を求める(如来に成ろうとする)修行者」ということらしい。

他には、「自らのためだけでなく、他人の利益になることも考えつつ修行する人々。仏に次ぐ崇拝対象ともなっている」とある。
私はどちらかというと後者として理解したい。
先にも書いたが、お地蔵さまも菩薩さまで、子供たちを地獄の鬼たちから守ってくださる方だときいているからだ。

観音菩薩
勢至菩薩
文殊菩薩
普賢菩薩
日光菩薩
月光菩薩
弥勒菩薩
地蔵菩薩
虚空蔵菩薩

菩薩さまはこれだけおられて、みな仏(仏陀)を目指して、修行しておられる方々、ということなのだそうである。
宗教はなにやら複雑で、よくわからない。

私のような凡人は、ひたすら合掌するしかない。
 
e0295551_23441445.png

↓↓↓ポチッ!


にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 


[PR]
by souichinoyume | 2012-08-30 01:36 | 絵手紙

夏休みもおわり

娘の家族が京都に住んでいる。
いちばん上の孫は小学生で、昨日から学校がはじまったらしい。
他府県では、まだ休みのところがあるらしいが、京都は早い方にはいるのだろう。
国は、一時「ゆとり教育」という教育方針を実行して、失敗した過去がある。
そのことを考えると、早くはじまってもいいのだろう。
孫は三人いてみな男の子だ。娘がいちばん喜んでいるかもしれない。

台風の影響なのか、昨夜は今までのような暑さはなく、いくらか過ごしやすかった。

プロフィールの自画像を描いたら、2番目の孫そっくりの顔になった。
年齢詐称はなはだしいので、文字を入れて絵手紙にしてみた。
それで今度こそと自画像を描いたが、まったく似ていない。
もう疲れたので、とりあえず貼り付けてまた書きなおすことにする。
e0295551_23511163.png

↓↓↓ポチッ!



にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 


[PR]
by souichinoyume | 2012-08-28 06:18 | 絵手紙

自分の字、自分の絵はどこに?

あいかわらず日中は暑い。

一昨日の夜は、家内に付き合って夕飯にラーメン屋さんへ行ったが、
腹がおさまらないので、帰宅後、ひとり焼鳥屋へ行った。

主人が兵庫県の須磨海岸で海の家を開店しているとかで、
ふだん愛想のよい接客担当の奥さんが焼き方にまわっていた。
なれない奥さんは、今まで目にしたことのない殺気立った顔をして
煙まみれになっていた。

気の毒で焼き鳥の注文ができない。
私だけでなく、常連さんもみな注文を遠慮している。
間の悪い日に訪れてしまった。
ビール1本と熱燗1本で早々に店をあとにした。

毎日、筆を手にして悪戦苦闘している。
書く(描く)たびに画風、書体が変わる。
本来が浮気性なのだろう。

e0295551_012196.jpg

[PR]
by souichinoyume | 2012-08-27 00:12 | 絵手紙

はじめまして。よろしくお願いいたします。

今日から墨を使って、絵手紙を中心に、墨彩書画や遊書を載せていきたいと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。
観に来て下さった人に、少しでも楽しんでいただけるように精進するつもりです。
できるかぎり長く続けたいです。

e0295551_23582986.png

[PR]
by souichinoyume | 2012-08-20 08:01 | 絵手紙


はがき絵を中心に絵手紙、墨彩書画、イラストなどを載せていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。


by 早一

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

かぼちゃごろごろ
at 2015-08-10 13:54
八面起清風
at 2015-07-07 16:51
ひとり暮らし
at 2015-06-29 06:47
ちょっと休もう
at 2015-06-20 10:50
泥中の蓮華
at 2015-06-07 08:02

画像一覧

カテゴリ

全体
はがき絵
絵手紙
墨彩書画
山頭火
イラスト
詩画
日記
未分類

以前の記事

2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月

フォロー中のブログ

北川ふぅふぅの「赤鬼と青...
週間山崎絵日和
毎日手紙を描こう★貰うと...
私のお気に入り
糸巻きパレットガーデン
のぶろぐ
ひいぽぽタイムスNO.2
くらしの手帖
HUG豚
おばちゃん遍路1人旅
A Piece of t...
ひだまり。きらきらブログ
どら絵もんのポケット Ⅱ
泰山の絵手紙
ありがとうはまほ(う)のことば
toriko
銀河夢
器をつくりたいー!
四季の色♪~こころに写し...
もの言う猫
絵日記&50円の旅
私のゆるゆる生活
札幌・旭川・白磁に簡単絵...
山歩路通信―さんぽみちつ...
きくまんま
おすすめ海外情報 ~ta...
長女Yのつれづれ記
人生とは ?
♪Princess Cr...
絵日記日和
風まかせ
Night Flight...
なかちゃんPHOTO
一汁三菜&ときどき絵手紙
月の雫
トムびより
オレンジ色 作品ブログ
時流れるままに
さとごころ
マロレオ
ビーズ・フェルト刺繍作家...
Shoku-Sai ・彩...
RING ring !
umizakuraの頃
野ウサギの足跡
写心食堂
ばぶなばぶ
NONKOの絵手紙便り
SAKOmama 布絵本工房
水の色時間
すまいるらいふCAFE ...
元気ばばの青春日記 気持...

外部リンク

お知らせ

お願い
このサイトで掲載している画像や文章はサイト管理者に帰属します。無断で転載することをお断りします。

Copyright (C) 2012 by " Souichi" All Rights Reserved.


◇ご用のお方は、コメントの非公開にチェックを入れて書き込みしてください。

リンクフリーです。

にほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村

クリックしていただけるとうれしく ブログ更新の励みになります 


最新のコメント

■ aamuiさんへ ..
by souichinoyume at 23:54
■ miyakokoto..
by souichinoyume at 23:36
■鍵コメ2016-01-..
by souichinoyume at 22:37
お久しぶりです 私も目が..
by aamui at 07:37
 はじめまして 絵手紙..
by miyakokoto at 09:35
■Commented b..
by souichinoyume at 02:51
☆まほさんへ こんばん..
by souichinoyume at 02:42
早一さん、コメント返しで..
by mahorou at 10:06
■ kys-gさんへ ..
by souichinoyume at 22:23
今晩は 時々拝見させて..
by kys-g at 18:50
■ Commented ..
by souichinoyume at 21:07
■ budoudana-..
by souichinoyume at 05:59
■ sakomamabo..
by souichinoyume at 05:26
こんばんは~ 奥様の網..
by budoudana-de at 00:08
早一さん、お久しぶりです..
by sakomamabook at 23:52
■budoudana-d..
by souichinoyume at 11:37
奥様、ご自宅に戻られて本..
by budoudana-de at 00:02
■ sakomamabo..
by souichinoyume at 19:04
奥様の退院おめでとうござ..
by sakomamabook at 17:22
■nonko2014さん..
by souichinoyume at 11:16

記事ランキング

ブログジャンル

漫画家・絵描き
アート・デザイン

ファン

ブログパーツ

ライフログ

最新のトラックバック

2014年版:実力派若手..
from dezire_photo &..
★おひなさまの記事トラッ..
from ありがとうはまほ(う)のことば

検索

その他のジャンル